2014年11月16日

富山、大阪間の鉄道での移動時間短縮・・・・フリーゲージトレイン



フリーゲージトレインは、車輪の幅を変えることができる電車です。
これにより、新幹線の線路と在来線の線路をまたいで列車が走ることができます。

現堀中2年生は、来年の修学旅行で関西地方に行く場合、
富山→金沢は北陸新幹線、その後在来線特急・・・・と、金沢で乗り換えが必要です。
将来フリーゲージトレインが実用化されると、富山から乗り換えなしで一本の列車で関西に行くことができます。

参考1
 富山、大阪間
  現在(在来線特急) 約3時間15分
  北陸新幹線金沢まで開業 金沢まで新幹線、その後在来線特急に乗り換え 約2時間55分
  北陸新幹線敦賀まで開業 フリーゲージトレインで直通 約2時間15分
  北陸新幹線新大阪まで開業 約1時間30分
 
参考2 
 富山、東京間
  現在(在来線特急+上越新幹線) 約3時間10分
  北陸新幹線金沢まで開業 約2時間10分

※ 所要時間は、いろいろなウェブサイトの情報に予想乗り換え時間を加えて算出しました。
posted by ごっしー at 19:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

どーせ無理 → だったらこうしてみたら



夢についての語りが感動的!!
おすすめの動画です。

民間で宇宙開発を手がけた北海道の方です。

posted by ごっしー at 23:10| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彗星に降下中

探査機ロゼッタから着陸船が切り離され、彗星本体に向けて降下中です。
彗星への探査機着陸は人類史上初の出来事になります。
着陸が楽しみです。



************

その後、バウンドして通信が切れてしまったようです。
彗星表面のデーターはいくつか地球に送ってきたようです。
posted by ごっしー at 22:20| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

地球で最もきれいな星空




チリにあるアタカマ砂漠です。
高所のため大気が薄く、また空気が乾燥しているため星がよく見えるのでしょう。
音楽がクール!!かっこいいです!!

天の川(銀河)の濃淡がすごいです。
南半球なので、大マゼラン雲が見えています。(1:35付近)
posted by ごっしー at 22:26| 富山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火星旅行を想定して8ヶ月閉じこもり実験



NASAが知りたいのは、複数人長期間閉じ込められたとき、どのように心が変化するかです。
健康な心の状態を保持できるのでしょうか。

このマウナロア山には、行ったことがあるのですが、
大地が本当に火星のように見えました。
玄武岩でできている山で、山頂は標高4200mなので、植物がありません。
夏でも気温が9℃でした。

実際の火星は、緯度にもよりますが氷点下40℃近くになります。
さらに酸素なし、紫外線が容赦なく降り注ぐというさらに厳しい環境なのです。
posted by ごっしー at 22:11| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

火星に彗星が大接近

http://www.gizmodo.jp/2014/10/post_15732.html

彗星が地球と月の間の距離の3分の1まで火星に近づきます。
火星の大地から見ると、とても大きな彗星に見えることでしょう。

火星の大気がブロックしているため、この彗星がまき散らす物質による、
影響が、火星の周りを回っている無人探査機にあるかもしれないと言われています。

この火星と彗星の大接近は、地球からは望遠鏡がないと見えません。
posted by ごっしー at 06:56| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

皆既日食速報・・・・天王星も写ったよ!

今、観望を終わりました。
月が赤く暗くなっていましたね。
皆既状態から元に戻る途中の写真を撮りました。
今日授業で紹介したように、月の右側に天王星が写りました!!!!(^^)/

DSC_8568.jpg

双眼鏡でぎりぎり見えましたが、緑色はよくわかりませんでしたが、
写真で撮ると独特の緑色が写りました。
この星の直径が地球の4倍あると考えると何か感動します。

自分も見たよ!という人は話を聞かせてくださいね!
posted by ごっしー at 20:33| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体&宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

10月8日 皆既月食の日に天王星を見るチャンス

10月8日の夜、皆既月食が見られます。
最も欠ける時刻は19時56分です。(富山)
地球の影に月が隠されるのですが、赤っぽくなる月を観測してください。

皆既月食中の月のそばに天王星が来るそうです。
天王星は肉眼で見えませんが、月の右側を双眼鏡で探すと緑色の天王星を探すことができるかもしれません。
チャレンジしてみます。

参考サイト
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2014/lunar-eclipse.html

天王星は太陽系第7惑星で、直径は地球の4倍、質量は15倍という巨大な星です。
ただ、地球からかなりはなれているので、双眼鏡では点にしか見えません。
image.jpg
image public domain
posted by ごっしー at 23:19| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報 日本人3人、ノーベル物理学賞受賞

青色LEDの発明者が選ばれました。


当時あった赤色LEDと緑色LEDとあわせて、白い色の光をつくることができます。
コンビニの照明や信号機、車のライトやスマホのディスプレーまで、あらゆるところに使われています。

それまでの光源である電球より、
寿命が長い、消費電力が少ないなどの特徴があります。
人類の生活に貢献したことも賞に選ばれた理由のようです。

参考 BBCニュース
posted by ごっしー at 23:03| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

台風18号接近

偏西風に流されて台風のスピードが上がり始めました。
勢力を落とさず富山県に接近する可能性があります、
予想天気図の等圧線の間隔が混んでいるので、強風に注意です。
地域によっては、大雨による河川増水、土砂崩れ、高潮にも注意が必要です。



↓10月6日9時の予想天気図(気象庁のホームページより)
14100509.png

http://front.eye.tc/main.html?number=201418

↓大迫力の18号(日本接近前)の写真です。九州と大きさを比べてみてください。
phanfone_tmo_2014276.jpg
NASA image by Jeff Schmaltz, LANCE/EOSDIS Rapid Response
posted by ごっしー at 20:58| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

御嶽山噴火

岐阜県の御嶽山が噴火しました。
登山者が山頂付近にいる中での噴火で、日本の噴火史上珍しいことと思います。




動画では、あっという間に火山灰が降ってくる様子が撮影されています。



登山者の皆さんの安全な避難を願っています。

***************
その後、噴石による被害が報道されました。
教科書では火山弾という言葉が使われています。
噴石と火山弾の言葉の使い分けは専門家の間でも曖昧なようです。

posted by ごっしー at 00:34| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

なぜはやぶさ2は小惑星を目指すのか。

傷だらけながら小惑星から地球に帰還し、日本を感動させた探査機「はやぶさ」・・・・
その後継機「はやぶさ2」が発表されました。
今年の冬に打ち上げ、小惑星から砂などを採取して約6年後に地球に戻る予定です。

前回の「はやぶさ」の反省より、エンジンなど多くの部分が改良されています。

動画で詳しく説明されています。
posted by ごっしー at 06:34| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

北陸新幹線、富山から上野まで2時間!! 美術館、博物館、動物園巡りがしやすくなります。

北陸新幹線、開業時の富山、東京間の所要時間が2時間8分と発表になりました。
東京が近くなり、観光旅行、ビジネスなどで便利になります。
富山、上野間はちょうど2時間ぐらいになります。
(昔は特急で6時間かかっていたので、驚きの時間短縮効果です。)

もし富山市内の中学生が、修学旅行初日に朝7時15分富山発の新幹線に乗車すれば、午前9時15分ごろに上野駅に着きます。
上野公園内には10近くの美術館や博物館があります。
しかも国立の施設がずら〜り!
http://museum.guidenet.jp

国立科学博物館(9時開館)
国立西洋美術館(9時30分開館)
東京都美術館(9時30分開館)
東京国立博物館(9時30分開館)
上野動物園(9時30分開館)

などでの選択学習が午前中にできるのでは・・・・・・
と、勝手に妄想しています。(^^)

上野といえば動物園。ここはきっと楽しいことでしょう。子どものころから行ってないな〜。


理科の先生としては国立科学博物館がおすすめです。
なかなかすごいものが当たり前のように展示されていて、
まともに見ようとすると1日あっても見切れない展示量です。
結構気合いが入った企画展がよく開かれています。


国立西洋美術館には、モネなど世界的な画家による絵が展示されており、原画の迫力を楽しむことができます。
動画に出てくる「舟遊び」や「睡蓮」の絵は常設展示されています。
この2枚とも構図が絶妙で素晴らしいのですが、実物の色彩はさらにすごいので、
ぜひ実物を自分の目で見てほしいです。


東京国立博物館には国宝や重要文化財があり、
歴史好きの皆さんは楽しめると思います。日本刀がめっちゃかっこいいです。


事前学習による予備知識がそこそこあれば、
どの施設でも本物の迫力を楽しむことができます。
修学旅行として行かないにしても、
ちょっと知的な家族旅行、将来のデートコースとして上野公園めぐりにトライしてみては・・・・

******
この夏休みについに新幹線営業車両W7系が富山県にやってきました。
来年の3月14日、富山県内を含む長野〜金沢間が開業予定です。
もうすぐですね!
posted by ごっしー at 17:57| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

安上がりのスペースタクシー開発中

スペースシャトルが退役したので、
現在国際宇宙ステーションと行き来する有人宇宙船はロシアのソユーズしかありません。
アメリカのNASAは、有人往復のコストをさらに低くするために民間会社の新機体開発に期待しています。複数の民間会社が開発していますが、これらはスペースタクシー(宇宙のタクシー)と呼ばれています。

<シエラネバダ社>
これがいちばんかっこいいと思います。スペースシャトルを小さくしたような。
この軌道船がロケットのてっぺんに着けられて打ち上げられます。
滑空着陸テストの動画です。


*********

世界初の再利用可能ロケットを開発中です。
動画はなかなかすごくて、CGかと思いましたが実写なんですね。
打ち上げと着陸の両方のテストです。


*********
<Blue Origin社>
amazon.comの創業者が設立した会社です。
こちらも再利用可能ロケットで、打ち上げと着陸のテストの動画です。


*********
<ボーイング社>
軌道船のみ10回程度再利用予定です。
着水テストの動画です。


posted by ごっしー at 09:10| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体&宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京の公園で蚊に刺され、テング熱に感染





テング熱は病気の名前です。ワクチン、予防薬がありません。
テング熱は、熱帯、亜熱帯地方の病気です。
人から人へは直接移りません。蚊を通して感染します。
今回、東京の日比谷公園で日本人3人が感染しました。
日比谷公園は都心の公園で、日本のど真ん中にテング熱のウイルスをもった蚊が飛んでいたことには驚きです。

海外の蚊→海外旅行者→日本国内の蚊(日比谷公園を飛んでいた)→今回の感染者
のようにウイルスが流れてきたと考えられています。

テング熱は、日本ではヒトスジシマカという蚊が媒介しています。
ニュースでは、日比谷公園を消毒しまくってヒトスジシマカ蚊を退治しようとしていました。
このような対策は徹底してやる今の日本の国民性があるので、
日本で大流行はないのではないかと私は思っています。

ちなみに昭和17年は、東南アジアから引き上げてきた兵隊が感染していて、
日本でも20万人の患者数という大流行がおきています。
特殊な例ですね。

世界全体では、ここ30年で患者数が激増しており、世界全体で1年間に約1億人も患者数がいるといわれています。
1億とはすごい!日本の人口ほどですね。
地球温暖化が関係しているのかどうか?

参考:外務省のホームページ
posted by ごっしー at 00:21| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

建設中で、世界一高いビルは高さ1000m=1km


サウジアラビアのジェッダで建設中のキングダムタワーです。
高さ1kmというのがすごいです。

ちなみに現在の1位は、ドバイのブルジュハリファで828m
東京スカイツリーは634m
東京タワーは332m
富山県で最も高い小矢部市のクロスランドタワーは118m
です。

イスラム教徒は巡礼に聖地メッカを訪れるのですが、メッカには空港がありません。
そこで巡礼者は空港があるここジェッダを経由します。
posted by ごっしー at 23:23| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海底は富士山より大きいんです。

小笠原諸島の西之島の火山活動が活発です。

周囲に噴出物を出しながら、島がどんどん大きくなってきています。

動画で黒くなっている部分がここ1年ほどで広がった陸地です。

西之島は、海底4000mほどからせり上がっていて、海上に見えるのは巨大な海底火山の頂上部分なんだそうです。

posted by ごっしー at 22:17| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

噴火予知・・・・間もなく噴火するかも



アイスランドの火山、バルダルブンガ火山が噴火するかもしれません。
理由は、群発地震が発生しているからです。
8月25日は、一日に1200回も地震がありました。
これは地下でマグマがもごもごと上昇しているからです。

↑点一つ一つが震源を示しています。
マグマの通り道を表しています。

この火山の上にはたっぷり氷河がのっており、噴火すると大量の氷がとけて、下流に泥流災害を引き起こす可能性があります。

アイスランドは、(動画の0分30秒までのように)プレートが生まれ左右に引き裂かれる場所にあり、火山活動が活発な国です。そのこともあり、アイスランドでは全発電量の約25%を地熱発電でまかなっています。(日本は0.3%)

posted by ごっしー at 21:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。――東大発バイオベンチャー「ユーグレナ」のとてつもない挑戦
僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。――東大発バイオベンチャー「ユーグレナ」のとてつもない挑戦出雲 充

ダイヤモンド社 2012-12-19
売り上げランキング : 17393


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世界には飢餓で苦しんでいる人が億の単位でいます。
ユーグレナ社の出雲充さんは、バングラディシュで飢餓で苦しんでいる人を目の当たりにして、ミドリムシを栄養食品にして救うことができないか考えました。
ミドリムシは、59種類の栄養をもっており、
人間が必要とする栄養をほとんど備えているそうです。
頭をよくするで有名なDHAも入っています。

http://www.euglena.jp/solution/


カロリーを補う白米とミドリムシさえ食べていれば人は生きていけるそうです。

「(飢餓で苦しんでいる)10億人に毎日10億匹のミドリムシを届ける」ことが出雲さんの夢です。
出雲さんの会社、ユーグレナは世界で初めてミドリムシの大量培養に成功しました。
2013年は、ミドリムシ入りの食品や飲料の売り上げが20億円だったそうです。
飲み物はスーパーマーケットであるイトーヨーカドーで販売中です。ネット販売もされています。
ユーグレナ 飲むユーグレナ 195ml
ユーグレナ 飲むユーグレナ 195ml
ユーグレナ
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



参考
「ミドリムシは虫ではなく・・・・」・・・からはじめ、「ミドリムシで世界を救う」と力説する出雲さんに熱いエネルギーを感じました。
posted by ごっしー at 11:33| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 微生物&細胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミドリムシから燃料・・・バスが走る。


ミドリムシ培養で注目されているユーグレナ社といすず自動車とのコラボ研究です。





今回バスを動かした燃料には、ミドリムシ産の油が1%しか入っていません。
ですが、4年後は100%にする予定だそうです。
ミドリムシは体内に油をため込む性質があり、屋内で人工照明をあてると体重の約30%も油を蓄えるそうです。
(本日の読売新聞より)

植物性プランクトンに同様に油をつくる性質のものが他にもおり、
研究されています。
油の製造コストはまだ高いのですが、大量生産で安くなるといいですね。

日本は石油の大量輸入国なのですが、輸入しなくてもよくなるかも。
地球上で石油が枯渇に向かっている中で明るいニュースです。
posted by ごっしー at 10:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 微生物&細胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする