2010年08月11日

旅の終わりに

今回の旅行の目的は勉強です。

結果として夜景の写真を毎日のように撮っていました。
都会にはなかなか来ることができないもので・・・・。

私が高層ビルの写真を撮るのは、人の力のすごさを感ずるからです。
よくもまあこんな立派なものを建てるものと感動します。

どうも都会に住んでいる人たちはその風景を見慣れてしまっているようです。
ですから「いなかもの」だからこそこのような写真を撮っているのかもしれません。

それから本物の人との出会いがありました。

原田隆史先生の研修会では、出版した本がオンライン書店、Amazonで売り上げナンバーワンになった方ともお話できました。いろいろな面で刺激を受けてきました。


私はなかなか足の怪我が治りません。フットワークの悪さでいろいろと迷惑をかけています。
でも、いつかは治るものと信じ、こつこつといろいろな準備をしていこうと思いました。
posted by ごっしー at 21:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

思い出がまた一つ

今日は、かつて理科の授業を受けてくれたT君に会うことができました。

とても懐かしかったです。最近結婚式をあげていてうれしかったです。お二人ともおめでとうございます。
一緒に夜景を見て、いろいろ話をしました。旅の思い出になりました。
ありがとう!!

この旅の夜景写真はこれが最後です。
DSC02448______.jpg

DSC02441_.jpg






posted by ごっしー at 23:55| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の最後の研修・・・原田メソッドを学ぶ

今日は原田隆史先生、森行秀和先生より原田メソッドを教えていただきました。1日研修でしたが内容が密で、あっという間に時間が過ぎていきました。

質の高い研修の場を設けてくださった原田教育研究所の皆さまに感謝申し上げます。
明日もう一日研修でお世話になります。


いま、子どもたちに伝えたいこと
いま、子どもたちに伝えたいこと原田 隆史


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


宿で原田先生の最新の著作を拝読しました。家庭教育まで踏み込んでいるのがすごいと思いました。
posted by ごっしー at 23:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

今日の夜景

夜景撮影では日没後30分ぐらいに良い写真が撮れます。
今の時期は、午後6時45分ぐらいが日没時刻なので、
午後7時15分にその日最も撮影したい場所にいるように旅の計画を立てます。

今日は東京都内屈指の夜景スポット、セントルークスタワーに行ったのですが・・・・

DSC02417_.jpg
46階の展望台は閉鎖になっていました。ショック!!

仕方なく、他の場所に切り替えました。時刻は8時近く・・・。
空が黒くなって写真としてはいまいちになってしまいます。

DSC02421.jpg
↑晴海アイランド トリトンスクエア


IMGP3522_.jpg
↑汐留 電通ビル(中央)、コンラッドホテル(右側)

でもやはり東京には世界第一級の建築物が集まっていると思いました。
日本人建築家・・・すごい!!
posted by ごっしー at 21:43| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京神田の古本街で学級文庫の本を買う

科学雑誌ニュートンの別冊などを買いました。

DSC02416_.jpg
ここは午後6時半を過ぎると店がシャッターを下ろし始めるので注意。
posted by ごっしー at 21:28| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニワトリの手羽先とヒトの指は相同器官

名古屋駅レストラン街でついに手羽先唐揚げを食べました。
DSC02407.jpg

正確には写真左側を手羽中。右側を手羽先と言います。
強引に理科っぽく話を進めると・・・・

手羽先はニワトリの翼、人で言うと指に当たる所です。
つまり、ニワトリの手羽先とヒトの指は相同器官ということです。

秘伝の味付けということでピリ辛味。パンチがきいていました。
http://www.yamachan.co.jp/index.html

************

その直後に新幹線ホームで名古屋名物きしめんを食べました。舌がひりひりしていて味がよくわからない!!!

ちょっと未練を残して名古屋を発ったのでした。

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E7%BE%BD%E5%85%88%E5%94%90%E6%8F%9A%E3%81%92
posted by ごっしー at 17:07| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都のバス・・・アイドリングストップバス

京都駅からバスに乗りました。赤信号で止まるとバスのエンジンが止まります。これがアイドリングストップ機能です。
DSC02353.jpg

排気ガスを減らし、無駄なガソリン消費も減らす意味があります。
マツダの乗用車にもアイドリングストップが取り入れられてきています。



でもエコな生活を徹底していくと自転車がもう少し増えるはず・・・・その点日本の各都市はデンマークの首都、コペンハーゲンにまだ負けていると思います。
posted by ごっしー at 16:56| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都も温暖化していた。

京都は1997年の地球温暖化防止会議、京都議定書で有名な地です。

タクシーの運転手さんにいろいろこれについて話を聞きました。

紅葉の時期が明らかに遅くなっているそうです。
気温が下がらないと紅葉しない。
それどころか、モミジで紅葉しないまま年越しをする葉も出てきているそうです。

ヤナギは冬に落葉するものですが、
ここ鴨川沿いのヤナギ、落葉しないで年越しをするものが出てきているそうです。

DSC02401.jpg
↑ちょうど、そんな話をしていたとき、鴨川沿いの道路を走っており、話題のヤナギも見えたのでパチリと撮影。

冬はボワンと暖かくなった・・・と、運転手さんは話してくれました。

**************

さて、紅葉が遅れる件、11月の最低気温が関係していると思ったので、京都の11月最低気温の経年変化を調べてみました。

kyoto_11gatu_saitei.jpg
データーは気象庁のサイトより

↑やはり気温が上がっている・・・・。
この上昇スピードは、地球の長い歴史から考えると、相当ハイペースだと言えます。
posted by ごっしー at 16:51| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばりばりに見える顕微鏡

今日も理科の勉強です。

位相差顕微鏡なるものが市販されていることを知りました。
画像に切れがあって、3600倍まで拡大できて、最高!!

学校に一台ほしいなぁ。


↑ヨーグルトの上ずみ液をスライドガラスに・・・・今朝コンビニで買ってきたそうです。


↑ヨーグルト内の乳酸菌、ふた粒くっついているのがそれなんだそうです。流れに流されています。乳酸菌自体は動きません。


↑白血球の仲間、好虫球です。(ヒトのもの)
細菌を食べて自ら死んでしまう・・・・。人体の授業で勉強しましたね。ライブで見たのは初めて。なかなか見れんぞよ。



↑ムラサキツユクサのおしべの毛の細胞、1800倍
 細胞内の物質が動いているのが観察できます。細胞が生きている証拠、「原形質流動」という現象です。


 
↑3600倍に拡大

ミジンコなども超きれいに写っていました。
誰か買って!

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8D%E7%9B%B8%E5%B7%AE%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1
posted by ごっしー at 16:44| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボストン美術館展

旅の予定にはなかったのですが、たまたま近くを通ったので見てきました。
http://www.asahi.com/boston/
DSC02366.jpg

やっぱりモネの絵がいいな。
京都市美術館にて
posted by ごっしー at 16:31| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミの声が違う

京都の朝・・・・セミの鳴き声が富山と違う・・・・。


↑「シャワシャワシャワ・・・」と、やかましく鳴いている。


↑本当にやかましい。朝、この鳴き声で目覚めました。

これはクマゼミの鳴き声です。
まあ、体が大きいから声も大きいんでしょうな。

何年か前、大阪の都市部でどんどんクマゼミが増えている・・・とテレビで放送されていました。
地球温暖化により増えてきているという説があります。

北陸でも金沢に進出してきているそうです。
石川、富山のあたりが生育域の北限のようです。
地球温暖化が進むと、これから富山で鳴き声が目立ってくるかも。


参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%82%BC%E3%83%9F


posted by ごっしー at 16:26| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の夜景、大阪編

スカイビルの空中庭園には外人さんがたくさん観光に来ていました。

DSC02339.jpg
↑大阪駅方面、さすが都会

DSC02322_.jpg
↑淀川が写っています。
大阪平野はかつて海でした。
この淀川などの川が氾濫(はんらん)して土砂がたまり、平野ができました。このようにできた平野を沖積(ちゅうせき)平野と言います。

大阪平野はかつて海だったこともあり標高が低く、水害に悩まされてきました。将来のことを考えると大地震による津波災害が心配だな。

何はともあれ、夜景がきれいでした。将来デートにどうぞ。



posted by ごっしー at 00:21| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪、新梅田シティー スカイビル

修学旅行での人気スポットです。

DSC02298_.jpg
↑七夕飾りが・・・・仙台の七夕を参考にしているそうです。8月7日まで飾られるそうです。

DSC02302.jpg
↑スカイビルはこのような連結式高層ビルです。
設計者はすごいなぁー。
posted by ごっしー at 00:09| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタル教科書

今日は京都で理科の勉強です。
http://zenchu2010.web.infoseek.co.jp/
全国から理科の先生が集まってきていました。


教科書会社の方と話をすることができました。

デジタル教科書(中学生理科用)が開発中だそうです。
英語はもう発売中で評判が良いそうです。

ハイビジョン画質で、クリックすると動画を再生できたり、関連サイトに飛んだりするものです。

近い将来、先生たちがこれを液晶テレビで見せながら授業をする。
やや遠い将来、生徒のみなさんが自分のパソコンでデジタル教科書を使いながら授業を受ける。・・・・・・・・

というふうになるかも。
posted by ごっしー at 00:01| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

今日の夜景

DSC02241.jpg
↑名古屋駅ビル・・・・夏は雲がじゃましていかんなぁー

DSC02245.jpg
↑名古屋も結構都会だな。なかなかきらめいている。

DSC02252.jpg
↑下から見た名古屋駅ビル

夜景撮影していたら新幹線乗車時刻迫る。
名古屋名物「手羽先」を食べ損ねた。

DSC02267.jpg
↑京都に着きました。京都タワー。
京都市には景観条例があるので高層ビルを建てることはできません。
そのことがよくわかる写真です。
posted by ごっしー at 00:52| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな学校

DSC02182.jpg
↑新幹線が名古屋駅に近づくと見えるらせん型の建物

DSC02198.jpg
↑それがスパイラルタワー。
中にはモード学園などが入っています。つまり学校〜!

IMGP3502.jpg
↑上部拡大・・・・ヘリポートが最上部にあります。

DSC02201.jpg
↑反対側から見るとこんな感じ



posted by ごっしー at 00:37| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間を守ることでは世界一じゃないかな?・・・新幹線

東京、名古屋間・・・新幹線は乗り心地がよくなり、スピードも上がって、省エネも進んで素晴らしい乗り物になりました。
DSC02178.jpg
日本が世界に誇ることができるものの一つです。台湾にも輸出したし、ベトナムにも輸出が決まっています。


新幹線は実に正確なダイヤで運行されています。様々な技術が組み合わされてそれが可能になっているのです。


↑名古屋着時刻を見てみると、定刻から5秒しかずれていませんでした。

その後乗った新幹線も京都着が2秒しかずれていませんでした。
素晴らしい!!

インドで半日近くも列車が遅れた経験をしているので上出来です。

中学生2年のみなさんは来年修学旅行で新幹線に乗りますが、100人近くの大人数が短時間で乗車できるように3年になったら乗車訓練を行います。超正確な新幹線のダイヤを乱さないためです。

posted by ごっしー at 00:26| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑くなったら霧を噴射



これも暑さ対策?
東京駅丸の内北口近く、線路高架下の飲食店街・・・・ばんばん霧が噴射されていました。
「これ、何ですか?」と商店街の方に聞くと、
「水蒸気ですね。」との答え

それは間違いです。水蒸気は肉眼で見えません。
これは細かい水滴です。水滴に光が当たり、乱反射して白く見えるのです。

「なぜこのようなことをしているんですか?」と聞くと、
「さぁーわからないけど、暑くなると自動で出てくるから暑さ対策じゃないですか。」とのこと。

確かに少し涼しかったです。路面や体に付いた水分が蒸発するときに熱が奪われるので涼しく感ずるのでしょう。打ち水と同じ理屈じゃないかな?

posted by ごっしー at 00:08| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラスへの写り込み・・・・東京赤坂編

DSC02115.jpg
↑偶然見つけた情報関係の本社ビル。なかなか近未来的デザインで気に入りました。

DSC02136.jpg
↑赤坂プリンスホテル・・・・施設の老朽化により閉館するそうです。
建物のデザインは丹下健三さんで、東京都庁や広島平和記念資料館を設計されたすごい方です。
このデザイン、今も全く古びていない。
posted by ごっしー at 00:00| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

中は涼しく、外は暑く



東京のビルの屋上です。
冷房のプロペラが回っていますが建物内の暖気を追い出しているのです。
室内の暑い空気は軽いですから上昇します。ですから屋上から排気するのは理にかなっています。ですがこのような理由により首都圏はヒートアイランド現象を起こしています。
都会の気温がどんどん上がり、東京ではひと頃よりも熱帯夜の日数が増えています。

tokyo_nattaiya.jpg
↑東京での年間熱帯夜日数
(データー:気象庁)
posted by ごっしー at 23:34| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする