2014年08月29日

東京の公園で蚊に刺され、テング熱に感染





テング熱は病気の名前です。ワクチン、予防薬がありません。
テング熱は、熱帯、亜熱帯地方の病気です。
人から人へは直接移りません。蚊を通して感染します。
今回、東京の日比谷公園で日本人3人が感染しました。
日比谷公園は都心の公園で、日本のど真ん中にテング熱のウイルスをもった蚊が飛んでいたことには驚きです。

海外の蚊→海外旅行者→日本国内の蚊(日比谷公園を飛んでいた)→今回の感染者
のようにウイルスが流れてきたと考えられています。

テング熱は、日本ではヒトスジシマカという蚊が媒介しています。
ニュースでは、日比谷公園を消毒しまくってヒトスジシマカ蚊を退治しようとしていました。
このような対策は徹底してやる今の日本の国民性があるので、
日本で大流行はないのではないかと私は思っています。

ちなみに昭和17年は、東南アジアから引き上げてきた兵隊が感染していて、
日本でも20万人の患者数という大流行がおきています。
特殊な例ですね。

世界全体では、ここ30年で患者数が激増しており、世界全体で1年間に約1億人も患者数がいるといわれています。
1億とはすごい!日本の人口ほどですね。
地球温暖化が関係しているのかどうか?

参考:外務省のホームページ


posted by ごっしー at 00:21| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

建設中で、世界一高いビルは高さ1000m=1km


サウジアラビアのジェッダで建設中のキングダムタワーです。
高さ1kmというのがすごいです。

ちなみに現在の1位は、ドバイのブルジュハリファで828m
東京スカイツリーは634m
東京タワーは332m
富山県で最も高い小矢部市のクロスランドタワーは118m
です。

イスラム教徒は巡礼に聖地メッカを訪れるのですが、メッカには空港がありません。
そこで巡礼者は空港があるここジェッダを経由します。
posted by ごっしー at 23:23| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海底は富士山より大きいんです。

小笠原諸島の西之島の火山活動が活発です。

周囲に噴出物を出しながら、島がどんどん大きくなってきています。

動画で黒くなっている部分がここ1年ほどで広がった陸地です。

西之島は、海底4000mほどからせり上がっていて、海上に見えるのは巨大な海底火山の頂上部分なんだそうです。

posted by ごっしー at 22:17| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

噴火予知・・・・間もなく噴火するかも



アイスランドの火山、バルダルブンガ火山が噴火するかもしれません。
理由は、群発地震が発生しているからです。
8月25日は、一日に1200回も地震がありました。
これは地下でマグマがもごもごと上昇しているからです。

↑点一つ一つが震源を示しています。
マグマの通り道を表しています。

この火山の上にはたっぷり氷河がのっており、噴火すると大量の氷がとけて、下流に泥流災害を引き起こす可能性があります。

アイスランドは、(動画の0分30秒までのように)プレートが生まれ左右に引き裂かれる場所にあり、火山活動が活発な国です。そのこともあり、アイスランドでは全発電量の約25%を地熱発電でまかなっています。(日本は0.3%)

posted by ごっしー at 21:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

宇宙を飛ぶキティちゃん、メッセージもオーケー

超小型衛星にキティちゃんが乗って宇宙飛行しています。


合成でないところがかっこいいです。
本当に宇宙を飛んでいるんですね。

宇宙を飛ぶキティちゃんの横にメッセージを表示したい人はこちら
http://kitty40th.sanrio.co.jp/space/

posted by ごっしー at 18:47| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

花火の中に突入し、花火を撮影

花火の中にラジコン無人機が突っ込んでいます!!
立体感が素晴らしく美しいです。


こちらもなかなかの迫力です。


最近、無人の無線ヘリコプターが個人で買えるほどの値段になってきました。
(中学生の皆さんは、将来働いてお金を貯めてから買いましょう。)
DJI Phantom 2 Vision+(3軸フルHDカメラ付属) P2V+
DJI Phantom 2 Vision+(3軸フルHDカメラ付属) P2V+
DJI 2014-07-07
売り上げランキング : 1888


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


正確にいうと、プロペラが4つ以上ついているので、ヘリコプターではなく、クァドコプターと言います。それ以上の枚数の羽根をもつものも含めてドローンと呼ばれることが多いです。

一モデル前のものによる映像ですが、素晴らしい立山の映像です。
posted by ごっしー at 01:06| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

台風の目が北極に??

10556531_10152572317976772_8357664665389621580_n.jpg
Credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

土星でのことです。
saturn-vortex-rings-cassini.jpg
Credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

これは台風ではなくて、
土星がハイスピードで自転しているためです。
自転が速いため、土星は完全な球ではなく、赤道方向に膨らんだ形(扁平した形)をしています。
Saturn_during_Equinox.jpg
Credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

Wikipediaより引用
扁平率が大きい土星は、倍率がそれほど大きくない天体望遠鏡でも、扁平であることが視認できる。実際、土星の極半径が約 54,364km であるのに対し、赤道半径は約 60,268km である。
posted by ごっしー at 11:30| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

火星片道旅行は間違っている?

授業で紹介しているマーズワン計画についてです。

火星に住むことを目指している宇宙飛行士候補がかなり絞り込まれ、
現在面接を受けているようです。

マーズワンの公式webサイトには、
「火星片道旅行や火星での居住などについて、皆さんの疑問に対してNASAなどの専門家が答えます!」
のようなコーナーがつくられました。(ただし英語)

https://community.mars-one.com/blog/is-a-one-way-journey-wrong
コーナーで取り上げられた最初の質問は、「火星への片道旅行は間違っている?」
です。

その答えとして記事では、応募者の動機が書かれていました。
・人類の種の保存のために
・(自分の命より続く)名誉のために
・達成感のために
・興味のために
などです。

ちょっと理由として弱いかな〜 と思いました。

一般の方のコメントが面白いです。
無知だから応募者はそのようなことが言えるのだ。
何のための応募か本当のことを知ったらやめるだろう・・・・という辛口意見とか。

火星に行ったら重力が小さいので、骨が弱くなってだめだ〜という慎重な意見とか、
いけいけどんどん派の意見とか、

火星に行ったら現地の法律や決まりはどうなっているの?
悪いことをしたら刑務所に行くの?
など、興味深い質問も寄せられていました。
posted by ごっしー at 12:24| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

今度は富山で38℃

今回もフェーン現象で、富山で38℃を記録しました。
暑かったですね〜
熱中症に気を付けましょう。
記録したのは、昼の12時15分で、その時刻では日本一の高温でした。

ちなみに、富山での観測史上最高気温は、
1994年8月14日の39.5℃です。

http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/trackback/1342924/63158658
posted by ごっしー at 22:33| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

14歳の挑戦 VS 強力台風

7月としては史上最強の台風8号が沖縄県から本州を目指しています。
沖縄県に本日、警報を上回る特別警報(暴風、波浪、高潮、大雨)が出されています。
特別警報は、ただちに命を守る・・・レベルのものです。
沖縄県では、人口の4割の約30万人に避難勧告、10万戸以上が停電という大変なことになっています。

ニュースで見ると実際沖縄県では、すごい風が吹いていました。
http://earth.nullschool.net/jp/#current/wind/surface/level/orthographic=-233.32,22.62,265


この台風を宇宙から見るとなかなか立派です。
neoguri.a2014186.0120.2km_0.jpg
Image Credit: NASA Goddard MODIS Rapid Response Team

台風8号が強力になったのは、30℃という高い水温の海上を通ってきたからです。
高温の海の上を進むと台風はエネルギーをたくさんため込むのです。
近年の地球温暖化現象が関係しているのかもしれません。

富山県に再接近するのは11日(金)
これは堀川中学校2年生が実施中の「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」最終日です。
この日は強風に要注意です。



9日(水)は、富山県で35℃の最高気温が予想されています。
これは台風に吹き込む南寄りの風がフェーン現象をもたらすためです。
この日は熱中症に注意です。
多めのお茶をもっていきましょう。
posted by ごっしー at 22:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

明日、伊吹山に行ってきます。

明日、伊吹山に行ってきます。滋賀県の標高1377mの山です。
Mount_Ibuki_and_N700_Series_Shinkansen.jpg
Photo by kazu2011 (Wikipedia)

伊吹山は、世界最深積雪記録となる積雪量1182cm!!!というとてつもない記録をもっています。
山頂にあるその観測所を見てこようと思っています。
また古生代の石灰岩でできた山で、古生代の示準化石、フズリナやウミユリの化石が見つかるかもしれません。
花が多い山だそうで、カメラをもっていきます。撮影が楽しみです。

生まれて初めてのバスツアー旅行です。
バスの中では本を読んでいこうと思います。
posted by ごっしー at 22:41| 富山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

アフリカの国も風力発電に力を入れる。



原発や火力発電から抜け出ようとしている先進国は、
ドイツやデンマークなどヨーロッパの国々です。
アフリカの国も動き出しましたね〜
数十万世帯への電力をつくるということなので、これくらい(131機)の風力発電機が設置されたら、
富山市ぐらいの電気は全部風力でOKということと思いました。
posted by ごっしー at 00:01| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

ダイヤモンドでできた惑星が発見される。

http://news.yale.edu/2012/10/11/nearby-super-earth-likely-diamond-planet

かに座にある星です。
地球の体積の3倍のダイヤモンドがあるとのことです。
この星の1年は、18時間!!
地球から40光年という距離にあるので、光のスピードで地球から往復80年です。
posted by ごっしー at 15:11| 富山 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

中央リニア新幹線、南アルプストンネル周辺はハイペースで隆起中

東京、名古屋間を結ぶリニアモーターカー(中央新幹線)の
ルートが決定されています。
図のCルートです。
中央リニア新幹線ルート.gif
Image: public domain

Aルート、Bルートは、南アルプス=赤石山脈を避け、迂回するルートでした。
しかし、時間短縮のため、Cの直線コースになりました。
40分で東京、名古屋間が結ばれる予定です。
この結果、南アルプス直下に約20kmの長大トンネルが掘られます。
Akaishi_Mountains_and_Ina_Valley_from_Mount_Ena_2010-12-12.JPG
Image: public domain (写真は南アルプス)

ところが、この南アルプスは、1年間に4ミリ、100年間で40cmのペースで隆起している、日本で最も隆起が激しい地域です。プレートの動きにより、隆起が進んでいるのです。
国土地理院のホームページへのリンク
地下の構造が複雑そうで難工事が予想されます。

単純計算すると南アルプスは・・・
1000年後には4m
1万年後には40m
10万年後には400m
100万年後には4000m
持ち上がります。
もちろん、計算通りはいかないでしょうが・・・・・

100万年後、トンネルはどうなっているか想像してみましょう。

ちなみに100万年前は、富山県の立山はありませんでした。立山も年2〜3ミリのスピードでゆっくり年月をかけて隆起してできてきたのです。
posted by ごっしー at 14:01| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

太平洋側の各都市で記録的大雪・・・今日は富山より多く積もっている。

先週末に続いて、今日も太平洋側で大雪となりました。

今日の最深積雪のデータです。

富山県 富山 11cm (平年の年最深積雪は62cm)

太平洋側の次の都市では、観測史上最も多く雪が積もりました。
群馬県 前橋 73cm (平年の年最深積雪は10cm)
埼玉県 熊谷 62cm (平年の年最深積雪は9cm)
山梨県 甲府 114cm (平年の年最深積雪は14cm)
雪とはほとんど無縁に近いこれらの都市としては、ものすごい積雪量だと思います。

東京と横浜でも、今日の富山より多く雪が積もっています。
東京 18cm (平年の年最深積雪は6cm)
横浜 26cm (平年の年最深積雪は8cm)
posted by ごっしー at 22:46| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

コアラを絶滅から救うために・・・・



オーストラリアでも温暖化が進んでいるんですね。
コアラも日陰になる木が必要ということなんでしょうが、
日陰をつくる木がそんなに減っちゃったのかな??
posted by ごっしー at 19:09| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

木星特集・・・木星にもオーロラが出現する・・・

・木星には強い磁場があります。
・そのため、木星の北極と南極にオーロラが発生することがわかっています。

hs-2000-38-a-web_print.jpg
 ↑ Credit: NASA/ESA, John Clarke (University of Michigan)
  ハッブル宇宙望遠鏡からの画像・・・木星の北極付近のオーロラ
jupiter.jpg
 ↑ Credit: X-ray: NASA/CXC/SwRI/R.Gladstone et al.; Optical: NASA/ESA/Hubble Heritage (AURA/STScI)
  X線で見た木星のオーロラ

・ちなみに太陽系では、これまで火星、金星、地球、木星、土星、天王星、海王星でも観測されているそうです。
 ↑ 磁場が弱いとされる火星でも出るとは知りませんでした。

************
以上、ニックネーム、海王星人さんと木星人さんが調べてくれた記事でした。
待たせちゃってごめんね。おわびに素敵な画像や動画を探して付けておきました。
おもしろい情報がいっぱいでした。本当にありがとう。
興味をもったみなさんは、他の星についてもいろいろ調べてみてください。
驚きの星が見つかるかも。
posted by ごっしー at 19:15| 富山 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木星特集・・・木星には輪がある。でもいつか無くなってしまう。

・土星に輪があることは有名ですが、無人探査機ボイジャーによって木星に3本の輪があることがわかりました。
PIA01627_Ringe.jpg
↑ Image credit : NASA

・その輪はとても淡く、地球からは観測できないほどのものです。
JupiterRings.jpg
↑ Image credit : NASA 探査機ガリレオより

・輪は、大きさがわずか数マイクロメートルという微粒子からできています。
・その微粒子は木星の衛星・・・イオの火山からやってきたものだそうです。

↑ イオの火山噴火アニメーション

・これらの粒子はいずれ木星に吸い付けられて落ちてしまうと言われているそうです。
 ↑ 輪が無くなるとは知らなかったです。こちらも興味深い情報、ありがとう!
posted by ごっしー at 19:00| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木星特集・・・木星は地球のガードマン・・・

・木星の重力は、地球の約2.5倍です。
・重力とは星が離れていても引く力のことです。
・木星は強力な重力で、彗星や隕石などを強力に吸い寄せて木星に落下させたりします。
・実際、シューメーカーレビー彗星が木星に落下したことが観測されています。

↑ シューメーカーレビー彗星の衝突

・そのため地球に落下するはずの天体が、地球に来ず、大惨事が避けられていると考えられています。

↑ (隕石が地球に落下して恐竜が滅んでしまったという説は有名ですよね。)

・彗星が地球に衝突する確率は、木星がなかった場合より1000倍も低くなっているそうです。
 ↑ 1000倍とはすごい!
・木星のおかげで地球の生物が安心して進化してきたとも言えるのではないでしょうか。
 ↑ なるほど、木星様々ですね。感謝しなければ。調べてくれてありがとう!
posted by ごっしー at 18:50| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木星特集・・・くるくる回りすぎてつぶれちゃった・・・

・木星は9時間55分で一回自転しています。

 ↑ 地球が24時間で一回自転しているのと比較すると速い速い。

・木星が気体の星だということもあり、その高速自転とあわさって、
赤道付近が膨らんだ楕円形になっています。これは遠心力のためです。

↑ 遠心力で楕円形になってしまった木星の形・・・わかりますよね。
posted by ごっしー at 18:33| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。