2007年07月16日

富山は地震が少ない県って本当??→今年は地震の当たり年

jishinkai.jpg
↑2007年の有感地震回数は、今日の2発の地震で過去最高となりました。
(※観測記録開始年から75年間の範囲で)

ちなみに
2位の2004年は、新潟県中越地震(山古志村など被災)の本震と余震によるもの。
3位の1948年は、福井地震の本震と余震によるものです。

jishinkai2.jpg
↑(※こちらも過去75年間のデーター)
これによると総計213発の地震!!
ここから計算すると有感地震の年平均回数は、2.85回になります。

まあ、太平洋側はもっと回数が多いんですが。それでも富山は地震が少ない県という先入観を捨てた方が良いかもしれませんね。

ここ75年間、震度5以上の大地震は起きていませんが、気を抜いてはいけませんよ。
149年前の江戸時代、安政の大地震で常願寺川が決壊して死者140人が出たことを富山県民は忘れてはなりません。
前記事:http://rika2.seesaa.net/article/2637087.html


posted by ごっしー at 18:25| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟で地震発生→原子力発電所で火災

さきほどの記事の続きです。

地震で柏崎の原子力発電所が危ない!と予想していたのですが、やはり・・・・。

主変圧機から出火しました。テレビニュースで黒い煙が写っているとか。


原子炉建屋には燃え広がってないようです。

↓周囲に放射性物質はもれておらず、平常値を保っているようです。
http://www.k4.dion.ne.jp/~ngtl-rad/

今のところ安全。

posted by ごっしー at 12:32| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣の県、新潟で最大震度6強! 原発はだいじょうぶ?

本日10時15分ごろ、富山で震度3の地震を観測。 新潟県中越沖地震と名付けられました。

さて、今回の地震で柏崎原子力発電所はだいじょうぶ?
ということを考えてみましょう。原子力発電所から目と鼻の先ともいえる所(わずか9kmの距離)が震央になってしまったのです。

この原子力発電所は、400ガルのゆれにまで耐えるよう設計されています。
ところが今日の地震では、それを上回る680ガルを1号機が記録してしまったのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000104-jij-soci


kashiwa.png

(↑K-NETによると柏崎で667ガルを記録しています。今回も防災科学研究所さんのデーターを利用させてもらいました。ありがとうございました。)



原子炉格納容器が壊れると、人体に有害な放射性物質が外に出てしまい、とても危険です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000105-jij-soci
漏れた水から微量の放射線が検出され、海に排出された可能性があるということ。地元の漁師の方にはうれしくないニュースです。
続きを読む
posted by ごっしー at 10:22| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

世界一長い川=ナイル川→アマゾン川

14歳の挑戦、ご苦労様。初日は何かと疲れたかもしれませんが、だんだん慣れてくるので少しずつ調子を上げていきましょう。

さて、世界一長い川というと・・・ナイル川と、これまで言われてきていました。

しかし、ブラジルの研究者が反論を出しました。アマゾン川が世界一であると。

川の長さは、川の始まり(源流地)から河口までを計り、決定します。

これまでアマゾン川の始まりと言われていた地点からさらに南側に新たな源流地を発見!その結果アマゾン川はナイル川を超えた!と主張しているのです。

*************:

ISS005-E-21751.jpg
Credit: NASA Johnson Space Center - Earth Sciences and Image Analysis (NASA-JSC-ES&IA)
↑さて、写真はアマゾン川の中流域をスペースシャトル(宇宙)から撮影したものです。緑の所は熱帯雨林。日射が強いため、白い雷雲がポコポコと浮かんでいます。暑そー!

*************

ところが、これらの水の源はどこかと言うと・・・・雪がおおっているアンデス山脈です。雪解け水がはるばるここまでやってくるのです。

先ほど紹介した研究者さんは、標高5000mの、時には氷点下になってしまう高地で14日間、源流探しをしたそうです。寒そー。

「アマゾン=熱帯」のイメージが強いので不思議な感じがしますね。

元記事:
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/6759291.stm
posted by ごっしー at 19:38| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

真夜中の震度3・・・夢の中の地震?現実の地震?

びっくりしましたねー。

先生は・・・・生まれて初めて夢の中で揺れを感ずるという、おもしろい体験をしました!

知り合い3人といつもとは違う部屋でおしゃべりをしている夢。

揺れを感じて、最初はそれを友達の作業のせいと思っていました。でもそれが地震によるものとわかり、本棚が倒れてくるといけないので、壁から離れました。それから天井から照明が落ちてこないように周りの人に呼びかけました。なおガタガタ揺れていましたが、部屋の安全な場所で体を低くしてうつぶせになって避難体勢をとることができたので、ある程度安心していました。

・・・・・・という夢でした。

実はこの時、現実の世界では自分の部屋であおむけになって爆睡していたのです。ZZZZ


そして、夢からさめたら、本当に揺れていました!体感震度は3でした。

現実と、夢とがまぜこぜになったものを初めて味わった!・・・・ということですね!

*************




調べてみると・・・・・
posted by ごっしー at 03:57| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

余震が結構しつこく続いています。この日150発!

夕方6時すぎの余震は大きかったですねー。富山で震度3でした。
能登半島の方はとても不安な一夜になると思いますが、
頑張っていただきたいものです。

今日は、余震数150回を記録しました。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/yukan/yukan.pdf
(気象庁のページ)

全てではないけれどこんな感じ。

発生日時  

2007年3月25日  9時42分ごろ 最大震度6強、富山で震度5弱(本震)
2007年3月25日 10時11分ごろ 最大震度3   〜以下余震 〜
2007年3月25日 10時36分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 10時46分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 10時55分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 11時 2分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時 5分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時19分ごろ 最大震度3
2007年3月25日 11時25分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 11時30分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時38分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時43分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時49分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時54分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 11時58分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 12時14分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 12時23分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 12時24分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 12時38分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 12時40分ごろ 最大震度3
2007年3月25日 13時2分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 13時23分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 13時27分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 13時54分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 13時56分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 14時 6分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 14時 8分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 14時17分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 14時21分ごろ 最大震度3、富山で震度1
2007年3月25日 14時41分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 14時55分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 15時 7分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 15時13分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 15時25分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 15時27分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 15時34分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 15時43分ごろ 最大震度4 、富山で震度2
2007年3月25日 15時48分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 15時57分ごろ 最大震度3、 富山で震度1
2007年3月25日 16時15分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 16時36分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 16時39分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 16時53分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 17時 8分ごろ 最大震度3
2007年3月25日 17時17分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 17時33分ごろ 最大震度1
2007年3月25日 17時39分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 17時54分ごろ 最大震度2
2007年3月25日 18時11分ごろ 最大震度5弱、富山で震度3

・・・・・・・・・・・・・

まだ続くのかなぁ?

***********

今回の地震は日本海側の地震らしく、
震源が浅く、断層がずれて起きたタイプです。
(プレート境界型では無い)
活断層がずれたらしいという記事が発表されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000214-yom-soci
posted by ごっしー at 18:41| 富山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

データーで見る今回の地震

↓地震のゆれの大きさは、しばしば最大加速度(単位はガル)で表されます。これは、地震計記録の振れ幅の最大値であると思ってください。

notoeq1.jpg

↑今回の地震では、富山で110ガルでした。実はこのゆれはまだまだ強い方ではありません。
能登半島の冨来で945ガル、輪島で548を記録したのです。震源に近い能登半島で土砂崩れや建物倒壊があったことがよく納得できます。

ちなみに、神戸の大地震では、891ガルを記録しています。

**********

↓こちらは、震央距離と地震発生時刻との関係です。

notoeq3.jpg

↑きれいな曲線の関係になりました。直線のグラフにはならないんですね。
**********

グラフ作成には防災科学技術研究所のデータを使用させていただきました。ありがとうございました。
http://www.hinet.bosai.go.jp/

原子力発電所と地震との関係についてはこちら
posted by ごっしー at 17:11| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北陸地方で大きな地震・・・ゆれてみてどんな感じがしましたか?どう思いましたか?

ゆれましたねー! (^^;)

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/2007-03-25-09-42.html

http://homepage2.nifty.com/nilim_EDPDiv/html/20070325-09421300/kantou20070325-09421300ac.htm
↑「国土交通省河川・道路等施設の地震計ネットワーク」によるデータ

9時32分発生。
能登半島沖が震源で輪島、七尾などで最大震度6強だそうです。
能登半島を中心に災害がおきているかもしれません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000004-yom-soci
JR北陸本線がストップしています。

富山市では、震度5弱と発表されています。
富山地方気象台で観測以来の最大震度だと思います。
私の体感では震度3〜4でした。富山市といっても東のはずれに住んでいるので・・・・・
初期微動のカタカタゆれは、私はわかりませんでした。感じた人はいましたか?

地震は忘れたころにやってくるのでそこが怖いところです。
最初は、何がおきたかとっさに判断しにくかったと思います。

ストーブなど火の元に気を付けた人は正解です。
座布団をかぶったり、机の下にもぐって落下物に備えた人は大正解です(なかなかいないと思いますが)。


余震(本震後に起きる地震=after shock)が4回おきました。(10時現在)しばらく注意してください。

海底下が震源なので、能登半島(石川県側)で津波注意報が出ました。
能登半島自身が防波堤になっているので、富山湾への津波の心配はありません。

みなさんが安全であることを願っています。
続きを読む
posted by ごっしー at 09:52| 富山 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

グランドキャニオンにガラスの橋がかかった

今月オープンです。「スカイウォーク」と言います。新観光名所になるでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070125-00000002-giz-ent.view-000

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1174465839

http://www.destinationgrandcanyon.com/skywalk.html

橋と言っても、行って戻ってくるU字型のものなんですけどね。
床が透明で、1000m以上もの深さの谷を見下ろすことができます。
世界で最も高いビルから見下ろすよりも高度差があるので、迫力ある風景を見ることができると思います。

説明がものものしく、ジャンボジェット機71機分の重さがかかっても大丈夫だ・・・と書いてあります。

**************************

さて、グランドキャニオンは地球最大の峡谷です。
Toroweap.jpg
Image:public domain

「堆積」→「隆起」→「侵食」という大地の歴史を実感するには最適の場所でしょう。

ここは大昔、海でした。海で何億年もかけて堆積した層が標高2000m近くまで隆起、その後コロラド川が削って(侵食)、深さ1000m以上の谷にしてしまったのです。

現在もグランドキャニオンは侵食されており、谷が少しずつ削られています。川の色が土色になっているのがその証拠だと思います。↓

T500.jpg
Image:public domain
posted by ごっしー at 18:36| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

御嶽山は噴火するのか?微小地震1200回

微笑・・・ではなく微小な地震が火山噴火の前に多発することがある・・・という話を「有珠山」を例にとって授業中に話しました。

お隣の岐阜県にある御嶽山(おんたけさん)で、今、そのようなことがおきています。

Mt_Ontake.jpg
GNU Free Documentation License
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Mt_Ontake.jpg



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000089-mai-soci
12月の下旬から2月8日までに、火山性地震が約1200回発生しているそうです。

さらに山頂付近でわずかな膨張が観測されたとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070208-00000136-jij-soci
地下のマグマか熱水が上昇しているっぽい。
いよいよ「噴火の可能性がある」と報道されるようになりました。

***

御嶽山の標高は3067mで、立山よりも高いです。富山市から意外と近く、直線で70kmぐらいのところにあります。

歴史上噴火記録が無かったので死火山とされてきましたが、1979年にいきなり水蒸気爆発をおこしました。現在では活火山とされています。
posted by ごっしー at 22:35| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

秋田沖の地震は、津波で有名

授業で震央を求める課題を出しました。そのとき使ったデーターは、1983年の「日本海中部地震」のものです。中学生のみなさんは生まれていな〜い!


秋田などで最大震度5を記録しました。マグニチュードは7.7で、日本海では最大規模の地震です。
http://www.bousai.pref.aomori.jp/jisinsouran/nihonkai/img/pic2_01.htm

授業では、同じゆれ初めの時刻をもつ地点をなめらかに結んで震央を求めましたね。

↓に11H、D君の考え方を紹介します。旭川と富山が同じ時刻(1分4秒)にゆれているので、この2地点を結んで垂直二等分線を引いて震央を求めています。

lockon.jpg

実際の震央にかなり近く、グッドです。

このように、問題解決するときは、解き方が1つだけとは限りません。
頭が柔軟でしたね。他の人はなかなか考えにくい独創的な解き方が素晴らしかったです。

****************

さて、みなさんが求めた通り、震央は海・・・・。そこで津波が発生します。

この地震は、津波の被害の大きさでよく知られることになりました。

地震発生後15分で第一波が押し寄せました。漁船が転覆したり、高波にさらわれたりしています。死者104人中100人が津波の犠牲者となってしまいました。
海岸付近で地震にあったら、すぐ高い所へ逃げましょう。

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9C%B0%E9%9C%87
posted by ごっしー at 23:46| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

硫黄島その2:すごい速さで持ち上がっている硫黄島

人工衛星「だいち」の観測結果によると、
硫黄島の中央部が、6週間(平成18年11月11日〜12月27日)で20cm持ち上がって(隆起して)いることがわかりました。火山活動のためとのことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070112-00000413-yom-soci
http://www.jaxa.jp/press/2007/01/20070112_ioujima_j.html
(JAXAウェブサイト)

6週間で20cmというのは、単純計算すると1年間で人の身長ほど持ち上がる上昇スピードになります。地球科学の世界ではかなりのハイスピードだと思います。


ちなみにハワイのキラウエア火山でも3ヶ月で10cm持ち上がっているのがわかりました。こちらは地下のマグマだまりが膨らんだためだそうです。
http://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/img_up/jpal_infero_hawaii.htm
(JAXAウェブサイト)
posted by ごっしー at 20:55| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

硫黄島その1:硫黄が採れる硫黄島

硫黄島(いおうじま)は、本州とグアム島の中間ぐらいの場所にある火山島です。

衛星写真:
http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&z=13&ll=24.782371,141.318169&spn=0.077303,0.142307&t=h&om=1

sts059-94-64.jpg
Credit:NASA

硫黄島が火山島であると言っても大きな火山噴火は見られません。でも地熱や温泉がいたるところにあるそうです。
火山活動場所では、しばしば硫黄が採れます。黄色いかたまりですね。この島でも硫黄の採掘が行われていました。

この島は、最初は外人さんによって「Sulfur Island (サルファー・アイランド)」と名付けられました。英語で硫黄のことを「Sulfur(サルファー)」と言います。外人さんがこの島で硫黄を見たのでしょう。

ちなみに硫黄の原子記号は「S」ですが、これはSulfur(サルファー)の頭文字から来ています。

さて、硫黄島は、太平洋戦争での激戦地となりました。

映画「硫黄島からの手紙」で有名になりましたね。学校に遊びに来た東中卒業生の女の子が「この映画、とても良かったよ〜」と言っていました。いろいろ賞も取っている映画のようですね。日本の過去の歴史を知るために見るのも良いかもしれません。現在上映中です。

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6_(%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD)


posted by ごっしー at 20:22| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

おいしい火山噴火・・・やってみたいんですが・・・・

世界一おいしい火山の本―チョコやココアで噴火実験
世界一おいしい火山の本―チョコやココアで噴火実験林 信太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1年生は3学期に火山の学習をします。実は私も火山好き。
http://rika2.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89%CE%8ER

そこで、この本の噴火実験をしてみたいんですが・・・・
火山にはさまざまな噴火タイプがあるので、それを菓子を使って再現しようとするもの。チョコが多分ゆっくり流れる溶岩になるんですね。


実験でチョコ、ココア、アイスクリーム、炭酸を買う!といっても学校からお金を出してもらえないだろうな。自腹を切るしかないのかな?

誰か先にやってみて様子を報告してもらいたいな。

http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=06/12/30/0248233&from=rss
posted by ごっしー at 16:01| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

26日、早朝5時代の地震に気づいたかな?

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/2006-12-26-05-17.html

寝ているときに、「ズン」と一発来ました。
富山市で震度2でした。
みなさん、わかったかな?

寝ぼけていたので、まどろみの中、再び寝てしまったのでした。

その後大揺れになってもちゃんと避難できなかったかも。
震源地は佐渡付近です。
posted by ごっしー at 22:40| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

神戸、震災体験談

先週末、神戸行きを誘われ、ルミナリエを見てきました。
神戸ルミナリエは、光の彫刻作品です。

lumi1.jpg


阪神・淡路大震災後、神戸の再生の意を込めて1995年から毎年12月に行われています。

この日は62万2千人というとんでもない来場者数。ギネス級の行列で、
↓写真の入場門まで2時間ほど並びました。

lumi2.jpg

列につながりながら、地元神戸の方の震災体験談をお聞きすることができました。「ここの通りの建物が、ばったばったと倒れてねぇー」と。


・大地震が起きる前・・・・六甲の山があるため、神戸では地震がおきない・・・と信じられていた。防災意識は無かった。
・地震発生時・・・・地鳴りの音が聞こえた。地鳴りの音って本当にあるんですね!
・ビルの3階にいたが、1階から出られなくなった。
・高級食器棚が倒れ、ガラスが飛び散った。安い食器棚の方が安全だった。
・実際に弟さんを亡くされた方、家がつぶれてしまった方ともお話することができ、大変な災害であったことが実感できました。

さて、「富山県は地震が無い安全な県である」というのは迷信です。
気をつけましょう。

「災害は忘れたころにやってくる。」



関連する前記事:富山市で大地震がおきれば阪神大震災なみ?

*****************:

ルミナリエの「名称」・「肖像 (写真・映像)」は、全て著作権者であるヴァレリオ・フェスティ(Valerio Festi)氏(著作継承人(株)アイ・アンド・エフ)並びに、神戸ルミナリエ組織委員会に帰属いたします。

オフィシャルサイト http://www.kobe-luminarie.jp/
posted by ごっしー at 22:32| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

明日の朝、水星の観測会

今日、配ったプリントの内容です。


明日、水星が太陽に重なって見えます !

 観測会 望遠鏡を使います。

 明日
 11月9日(木)
 朝7:45〜8:05まで

東部中学校、藤だなのあたり
(雨天、曇天のときは、ごめんなさい)
 
 ちょっと早く登校して、
      珍しい現象を見てみませんか。



明日、11月8日、日の出の時間から午前9時ごろまで水星が太陽のちょうど手前を通過します。この現象を「水星の日面(太陽面)通過)」といいます。水星の日面通過はとても珍しい現象で、次回は26年後(今回よりも好条件なのは46年後)になります。・・・・みなさん何歳になっていますか?

水星は、普段も観測することが難しい星です。一生に一回見れるかどうかもわかりません。この水星をこの目で見てみるチャンスです。
続きを読む
posted by ごっしー at 13:06| 富山 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

東中限定、震度6強の地震

地震音が放送で流れ、その音に合わせて机の下に入る練習をしました。


↑再生まで時間がかかります。




パソコンでいろいろな音を合体させて作りました。

jishinmix.JPG


20種類以上の音が混ぜられています。

↓震度6強というのは、かなりすごいゆれです。
http://www.kishou.go.jp/know/shindo/kaisetsu.html
(気象庁ホームページへリンク)

でも、神戸の大地震と、新潟県中越地震では、それ以上の最大震度7を記録しました。ちなみに震度8はありません。7が最高です。
posted by ごっしー at 23:18| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

浜黒崎の浜、黒い?

岩瀬浜の西側にある海岸です。

岩瀬浜と違い、遊泳禁止になっているので注意しましょう。

砂鉄を多く含んでいるから砂浜が黒い・・・だから「浜黒崎」。
昔は、ここの砂を製鉄に使ったようです。
授業で使った例のアルニコ磁石を持っていきました。
砂鉄がいっぱい付くかな?

磁石を砂に突っ込んだときの動画を載せておきます。




風化した鉄分(磁鉄鉱)が常願寺川によって流されてきて、波によって分けられ、ここに集まってきたものと考えられます。

浜黒崎の位置
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36%2F45%2F18.411&lon=137%2F17%2F25.823&layer=1&ac=16201&p=%C9%CD%B9%F5%BA%EA&mode=map&size=m&pointer=on&sc=5
ここは、春に蜃気楼が見えたりする要注意の海岸です。
posted by ごっしー at 13:17| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

エベレストの山頂から周りを見ると・・・

エベレスト山頂
http://www.panoramas.dk/fullscreen2/full22.html

こんなふうなんですね。マウスで左右にドラッグしてみてください。
地球が丸いとわかる場所なんだそうですが、わかりますか?
空の青さがやはり違うかな?

**** その他の360°パノラマ(やはりマウスのドラッグで動きます。)

外国のきれいな風景がずらり。いろいろ選んでみれば?
http://fullscreenqtvr.com/

アポロ12号による月面
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html

火星
http://www.panoramas.dk/fullscreen5/f45-everest-mars.html

東京、築地の魚市場 冷凍マグロ
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f36d.html

北岳から富士山
http://www.panoramas.dk/fullscreen2/full4.html

ピラミッド
http://www.world-heritage-tour.org/africa/eg/pyramids/chephren.html

イースター島 モアイ
http://www.pbs.org/wgbh/nova/lostempires/easter/explore/rrmoai04hires.html

***************

見えないときは、QuickTime Playerをインストールしてください。
http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html

最近ちょっと、blog書きをはりきりすぎました。
ちょっとお休みするかもしれません。
posted by ごっしー at 20:13| 富山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。