2016年08月27日

人の発想は無限大 ユニークな赤信号

Futurismは、最近楽しく視ているサイトです。
「未来に向けてこんなものを開発しました!「開発しようとしています!」
というものが動画で紹介されています。
中学生さんが見ても楽しいと思いますが、
英語のサイトなので、Futurismで紹介されている動画のいくつかに日本語で少し解説を加えていきますね。

今回は、ユニークな赤信号の動画を2本
赤信号でも横断歩道を渡っちゃう歩行者対策ですね。


ダンスする赤信号・・・・思わず信号に注目して足を止めてしまう!
踊る方は、モニター画面で見ている人の反応がわかる。

皆さんなら、どんなダンスをしますか?
富山駅前にもし設置されたら越中おわら節!?


歩きスマホ対策です。
路面が赤信号になったり、青信号になったり。都会ではいいかも!
左折、右折して横断歩道に入ってくる車には注意!
(ドイツ)

**************
以上、2つ、どれもLED(発光ダイオード)が使われています。
省エネで長持ち、そこそこ安いというLEDの特性が生かされていると思います。
そういえば、うちの教室の照明も一つ蛍光灯からLEDに変わりました。

**************

おまけ動画
信号機ではないのですが、歩きスマホ対策です。
ポケモンが近くにいると、靴が振動して光ります。
ついに電気を使う靴が登場!

**************
人の発想力はすごいな〜。つくってしまうところもすごい。
でも、テクノロジーに頼る前に、自ら交通安全に心がけましょう。
posted by ごっしー at 10:20| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

窓のない航空機だが、外がものすごく見える



旅客機の窓を無くすと、機体を軽量化でき、飛行機の燃費を削減できるそうです。
で、窓を無くす代わりに、壁面を全てディスプレーにしちゃいました。
発想がすごい!
posted by ごっしー at 19:26| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

北陸新幹線、富山から上野まで2時間!! 美術館、博物館、動物園巡りがしやすくなります。

北陸新幹線、開業時の富山、東京間の所要時間が2時間8分と発表になりました。
東京が近くなり、観光旅行、ビジネスなどで便利になります。
富山、上野間はちょうど2時間ぐらいになります。
(昔は特急で6時間かかっていたので、驚きの時間短縮効果です。)

もし富山市内の中学生が、修学旅行初日に朝7時15分富山発の新幹線に乗車すれば、午前9時15分ごろに上野駅に着きます。
上野公園内には10近くの美術館や博物館があります。
しかも国立の施設がずら〜り!
http://museum.guidenet.jp

国立科学博物館(9時開館)
国立西洋美術館(9時30分開館)
東京都美術館(9時30分開館)
東京国立博物館(9時30分開館)
上野動物園(9時30分開館)

などでの選択学習が午前中にできるのでは・・・・・・
と、勝手に妄想しています。(^^)

上野といえば動物園。ここはきっと楽しいことでしょう。子どものころから行ってないな〜。


理科の先生としては国立科学博物館がおすすめです。
なかなかすごいものが当たり前のように展示されていて、
まともに見ようとすると1日あっても見切れない展示量です。
結構気合いが入った企画展がよく開かれています。


国立西洋美術館には、モネなど世界的な画家による絵が展示されており、原画の迫力を楽しむことができます。
動画に出てくる「舟遊び」や「睡蓮」の絵は常設展示されています。
この2枚とも構図が絶妙で素晴らしいのですが、実物の色彩はさらにすごいので、
ぜひ実物を自分の目で見てほしいです。


東京国立博物館には国宝や重要文化財があり、
歴史好きの皆さんは楽しめると思います。日本刀がめっちゃかっこいいです。


事前学習による予備知識がそこそこあれば、
どの施設でも本物の迫力を楽しむことができます。
修学旅行として行かないにしても、
ちょっと知的な家族旅行、将来のデートコースとして上野公園めぐりにトライしてみては・・・・

******
この夏休みについに新幹線営業車両W7系が富山県にやってきました。
来年の3月14日、富山県内を含む長野〜金沢間が開業予定です。
もうすぐですね!
posted by ごっしー at 17:57| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

東京でマシンガン撮影中


この夏、東京で撮影中です。誰でも撮影できるようです。
60台のカメラで360°視点を変えて撮影しています。
映画、マトリックスで使われた撮影方法です。

バレットタイムとかマシンガン撮影と呼ばれていますが、その動画を集めてみました。


↑サーファーによるビデオ。
BGMとあわさってセンスがあります。0分32秒から動きます。


↑先のサーファーのプール版です。こちらも52台のカメラが使われています。
より大きく動いています。



↑52台のカメラで撮影しています。
0:25からのワンちゃんが好きです。


↑130台のスマホで撮影


↑こちらは、キヤノンの高級一眼レフデジタルカメラが50台使われています。
アマチュアカメラマンはよだれが出そうな機材です。


↑火付け役となった、映画「マトリックス」の映像です。


posted by ごっしー at 14:45| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギネス認定 最小無線ヘリ ナノファルコン


理科の授業で何か使えないかな〜

赤外線ヘリコプター NANO-FALCON ナノファルコン
赤外線ヘリコプター NANO-FALCON ナノファルコン
シー・シー・ピー 2013-06-08
売り上げランキング : 733


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

意外と安価です。


posted by ごっしー at 11:34| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エボラ出血熱流行中、富山市生まれの新薬が治療の有力候補に

エボラ出血熱は致死率90%、治療方法やワクチンがこれまで無かったという病気です。

富山化学工業(富士フイルムホールディングスのグループ会社)が開発した「ファビピラビル(Favipiravir)」開発番号T-705
がエボラ出血熱に有効ではないかと報じられています。
Favipiravir.svg.png
image:public domain

「ファビピラビル」は、本来新型インフルエンザのための薬でした。
エボラ出血熱のウィルスをもったマウスに対して効果が確認され、
同様にヒトにも効くのではないかと期待されています。
マウスより大型である猿への臨床試験結果が9月中旬に出るようです。
ヒトでも効果が実証され、明るいニュースになるといいですね!!

アメリカで使用許可に向けて急いでいる動きがあり、
名だたるメディアがこの新薬について報道し始めています。
ウォールストリートジャーナル
ブルームバーグ
ジャパンタイムズ

背景には、今年の流行があります。
アフリカのギニアなどでエボラ出血熱が暴威をふるい、
現在発表されている死者数は932人です。
アフリカ以外の国への感染が懸念されています。

世界保健機関(WHO)は8月8日、エボラ出血熱について緊急事態宣言を出しました。
posted by ごっしー at 11:04| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

植物工場の時代




<1日1万株の野菜を生産する国内最大級の植物工場>

この会社(株式会社みらい)のものは全国25カ所以上に導入されており、モンゴルに建てられたものは、テレビ番組で紹介されていました。
http://miraigroup.jp


植物工場のメリットは、
台風などでの害がない。気象条件を完全にコントロール。
虫がつかないので、無農薬。
積み重ねができるので、単位面積あたりの収量が多い。
水の消費量がすごく少ない。

などだそうです。
光源に消費電力の少ない高輝度LEDを使っています。普通の電球では電気代がかかってうまくいかないことでしょう。
建築の初期費用と維持費などが採算にのるかでしょうね。
ビジネスとして動きはじめ、生産された野菜がすでに店で販売されています。

中国でどんどん植物工場がつくられているという別のニュースも見ました。
価格は高いが、無農薬で安全な野菜が販売されることになり、売れているとのこと。
posted by ごっしー at 11:51| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3Dプリンターでつくられたギターとサックス

プリントアウトする感覚で部品をつくってしまう・・・・それが3Dプリンターです。楽器が3Dプリンターでつくられました。


なかなかいい音です。


吹いているヒトはサックス専門の方ではないようです。



3Dプリンター、家電店で販売のニュース。
posted by ごっしー at 11:13| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

最高時速255kmのスーパーバス



3月21日からアラブ首長国連邦でバス運行が始まりました。
ドバイ、アブダビ間120kmの距離を30分で結ぶそうで、
その速さは新幹線並みです。
市街地では、携帯電話で予約した乗客を好みの場所で乗せ、都市間は専用道路をハイスピードで突っ走ります。
環境に優しい電気自動車です。

通勤用だそうですが、すごいですね。

参考:http://www.thenational.ae/news/uae-news/transport/superbus-to-slash-dubai-to-abu-dhabi-run-to-30-minutes
posted by ごっしー at 20:20| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

世界で最も深い海に行ったのはたった3人、次は日本人がチャレンジ?

月面に到達した宇宙飛行士は12人なので、月より遠い場所と言えるかもしれません。

Mariana_trench_location.jpg
This image is from Planiglobe

世界で最も深い場所は、マリアナ海溝のチャレンジャー海淵と呼ばれているところです。最新の測定値では、水深10,911mです。
エベレスト山がすっぽり入ってしまう深さです。

ここでは、水圧が約100メガパスカル=約1000気圧かかります。
指の面積(1cm2)あたり軽自動車分の重み(1トン)がかかると思ってください。

ここに到達した有人潜水艇は過去に2隻しかありません。
1隻目は、トリエステ号です。
Bathyscaphe_Trieste.jpg
Image: public domain
1960年に到達しています。随分昔ですね。
このとき、海底でヒラメの仲間が発見されています。
ジャック・ピカールとドナルド・ウォルシュの2名が乗船しました。

2隻目は、ディープシーチャレンジャーです。

2012年に到達しました。
乗船したのは、ジェームズ・キャメロン監督です。
映画タイタニック、アバター、ターミネーターで超有名な監督です。
たったひとりでの乗船でした。

以上、わずか3人しか世界最深の海底に到達していません。

日本でしんかい12000という潜水艇が開発されると発表がありました。
名前にあるように深海12000mまで潜ることができる予定です。
チャレンジャー海淵はもちろん、さらに深い海底が発見されても対応できるように
造られます。
しんかい12000には、二段ベッドが用意されていて、居住性が改善されています。
これまでの潜水艇は日帰りの調査しかできませんでしが、4名での泊まりがけの調査が可能になるそうです。

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/マリアナ海溝#.E3.83.87.E3.82.A3.E3.83.BC.E3.83.97.E3.82.B7.E3.83.BC.E3.83.81.E3.83.A3.E3.83.AC.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.A3.E3.83.BC


posted by ごっしー at 15:17| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

世界一のトンネルは 世界一長いトンネル、建設へ・・・なんと全長123km



中国の大連と煙台の間を結びます。
posted by ごっしー at 23:00| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

これはすごい! 30分で届く、Amazonの無人ヘリ配送!!!

動画を見れば全てわかります。


玄関への置き方が笑えます。
「こんにちは〜、お荷物届けに来ました〜」ぐらい、スピーカーから流さないとね。

それにしても、技術的にもうこんなすごいことができちゃうんですね。

↓こちらは解説サイト
http://gigazine.net/news/20131203-amazon-prime-air/
posted by ごっしー at 20:01| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

時速263kmの自転車


自動車を抜かしていきます。
動画を見て笑いましたが、運転手は命がけです。
自転車通学の皆さんは、しっかりとヘルメットをかぶりましょう。あごひももね!!




燃料は過酸化水素水だそうです。酸素の発生に使われる液体です。
posted by ごっしー at 07:28| 富山 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

なんですかこれは?? 新素材2種


http://youtu.be/QlVuIK5wAj0
8倍に伸びる導線・・・・ヘッドホン用コードとして期待
液体金属が入っているそうです。

http://www.gizmodo.jp/2012/12/post_11303.html
形状記憶ハイドロゲル
周りに水が無くなると形を失い、水が来ると形が戻る・・・・
すごい!なぜかわからない!!
posted by ごっしー at 20:26| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

刺されても痛くない注射針は、蚊をまねた

はい、注射大嫌いです。
100人いたら1番か2番に嫌いだと思います。
で、こんな研究が。日本の方が研究しておられます。



直径0.015ミリの3本の針。両サイドの針にはギザギザがあります。

それにしても生まれつきこのようなすごい針を持っている蚊もすごい!
posted by ごっしー at 20:47| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空飛ぶ自転車

こちらは電動です。
今月チェコで試験飛行とか。

これで自転車通学したい?
posted by ごっしー at 20:32| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人力で50秒浮かぶ



http://wired.jp/2012/06/25/human-powered-helicopter-2/

50秒は短いようにも思いますが、よくやった!と思いました。
それにしてもすごい人力ヘリです。
人は鳥と体が根本的に違うので、その中でがんばった!

ちなみに60秒達成すると賞金2万ドルだそうです。
まだ達成したチームはいな〜い。
日本では日本大学さんががんばっているよう。将来チームメンバーとしてチャレンジしてみては。
posted by ごっしー at 20:24| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の潜水艇、深海6000mへ



日本の深海調査船は、しんかい6500の名のとおり、6500mまで潜ることができます。
それに追いついてきたということです。
中国の国力や科学技術力がどんどん上がってきていることを感じます。
posted by ごっしー at 20:19| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

Google が、無人運転自動車開発


すごいですね〜。
グーグルのストリートビューなどの技術を使っています。
http://maps.google.co.jp/intl/ja/help/maps/streetview/
ビデオに出てくるドライバーさんは、ほとんど目が見えない盲目の方です。
ハンドルもブレーキもアクセルも触らず乗っています。
行動範囲が広がりました・・・のようなことを言っています。


↑自動運転でかっとんでいます。


↑開発者さんの話です。
目的は
・自動車事故を無くすこと。
  運転ミスしてしまう人による運転をやめてしまうことで実現します。
・自動車の渋滞を減らすこと。
  自動運転で車間距離を縮め、その分多くの台数走ることができます。
posted by ごっしー at 10:06| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

GPS衛星を使って、瞬時に地震の震源やマグニチュードを知る

アメリカ、NASAによる研究
http://www.nasa.gov/home/hqnews/2012/apr/HQ_12-108_GPS_Earthquake_Monitoring.html
カーナビゲーションなどでお世話になっている衛星=GPS衛星
30以上地球の周りを回っているそうです。

大地震が起きると地面にずれが起きます。
これを衛星でキャッチして地震発生情報を瞬時に送ろうとするものです。

日本でもこれから考えられるようです。
posted by ごっしー at 14:12| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。