2008年02月11日

プレートが衝突!! インドネシアは世界一の火山大国

鉛筆回収ボランティア・・・・東中では、発展途上国の子供達に送るために鉛筆を集めていました。


何とか送り先が決まりました。インドネシアです。インドネシア教育振興会さんのご厚意で実現しました。

インドネシアがどんな国かについては、生徒会執行部のみなさんが、全校集会で発表すると思いますが、私も独自に調べました。

******************

インドネシアは日本の真南、赤道をまたぐ位置にあります。
LocationIndonesia.png
Image:Public Domain

人口は、2億4千万人!! 日本の人口のなんと2倍以上です。1万7千もの島から成る多島国家です。なぜ島が多いかというと、火山からできた火山島が多いからだと思います。

理科的には・・・・
インドネシア周辺にはプレートが多く衝突しており、その関係で活火山が多いのです。活火山数は130!! 世界第一位を誇ります。

インドネシアは火山災害のデパートとでも言うべき国で、過去に大きな火山災害を何度も起こしています。
一つの例としてトバ火山の大噴火をあげておきます。(前記事を読んでみてください。)これによってできたトバ湖は、世界最大のカルデラです。

toba_e.jpg
(C) 2005 Google, (c) 2005 Digitalglobe
↑トバカルデラの衛星3D画像です。


そんな火山国なのですが、今もなお火山のそばで人々は暮らしています。なぜかというと、火山灰は肥よくな土をもたらすのです。インドネシアは農業国です。特にある種のスパイス=香料をもたらす作物は、火山灰性の土壌でないと育たないそうです。


それから、プレートの衝突の関係で地震も多い。大津波を引き起こしたスマトラ島沖地震は有名ですね。

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2


posted by ごっしー at 22:44| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。