2005年08月04日

ヤクスギランド、ウェットな世界に「いやし」はあった。

「雨の屋久杉林を歩くと心がいやされる」と聞いていたので、雨の日を狙っていました。
ヤクスギランドでしっかりと雨が降ってくれてうれしかったです。

image/rika2-2005-08-15T20:33:14-1.jpg
こんな感じの木道を歩きます。ウェットな緑がいい感じだわ〜。涼しいし(標高1000mぐらいなので)。

wetleaf.jpg
雨に濡れた葉が生き生きしています。

yakusugi1.jpg
上を見た風景がお気に入り。もやっています。いかにも、ここらしい写真です。

image/rika2-2005-08-15T21:39:35-1.jpg
コケとか杉とか、濃密な植物の命を感じてきました。ウェットな世界でしたが心地よい空気でした。まさに「いやし」の世界はありました。

yakusugiland.jpg
↑車まで戻ってきて、かなり満足しています。頭、ぬれています。


posted by ごっしー at 17:05| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州旅行 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。