2007年08月07日

サルというよりヒト

オランウータンの遺伝子は96.7パーセント、ヒトと同じだそうです。

↓写真は17メートルの高さを渡るオランウータン。握力は片手で500キロあるそうです。
2007-08-07 11-58-02_0435_exposure.jpg


2007-08-07 12-11-31_0446_exposure.jpg

CA330227.jpg


ヒトとほぼ同じ遺伝子をもつオランウータンが人間の手で絶滅に向かっているそうです。生育地のボルネオ島などでは、焼き畑農業などの理由で森林が減少しているためです。

旭山動物園、オランウータン舎にて


posted by ごっしー at 12:29| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道旅行 2004,2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旭山動物園ですか
ナカナカ入れないとか。すごい迫力です。
色々な動物園に刺激を与えた事は間違いないですね。

TVで観るばっかりで、アザラシ、シロクマ
観ることできましたか?
動物がイキイキとしている姿 いいですね。

そういえば、
北海道限定品の『じゃがポックル』とかいう商品が人気と聞きましたが。
スープカレーとかも美味しいみたいですね。
ほんとに北海道いいですね〜。
Posted by ハッチ at 2007年08月07日 21:34
そうですね。イキイキしている動物が多かったように思います。ここの館長さんは素晴らしい方で、動物が動物らしくできるように、いろいろな工夫をしておられるんですね。

アザラシ、シロクマ、おもしろかったですよ。全国の動物園さんもこのような展示になっていけば素晴らしいと思います。


あらー、じゃがボックル、食べるんだった。

ハッチさん、旅行中のコメントありがとうございました。はげみになりました。

Posted by ごっしー at 2007年08月08日 09:27
暑い本州ですが、お陰様で気持ちだけでも北海道に行けました。(笑

〜オランウータンの写真を撮っている人間まで入ったナイスな1枚ですねー。  (笑

かなりウケます。
Posted by ハッチ at 2007年08月08日 19:08
少しでも清涼感をお届けできたならばうれしいです。

オラウータンの写真、自分でも気に入っています。こういう風景は魚眼レンズの出番。

何か、カメラをもっている人たちはエールをきっているようにも見えておもしろいです。
Posted by ごっしー at 2007年08月08日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。