2007年07月16日

新潟県中越沖地震→柏崎の原発ストップ→暑い東京!?

柏崎原子力発電所には、7つの発電設備があります。総発電量821.1万KWです。1カ所の発電所としては、世界最大です。(黒部ダムの発電所のなんと25倍もの出力)・・・・原発って発電量がビッグなんです。
http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/intro/outline/outline-j.html

ここは東京電力の施設です。発電された電気は、東京都などの首都圏に通常送られているようです。

さて、今日の新潟県中越沖地震で柏崎の原子力発電所の4つの発電機(合計出力465.6万KW分)がストップしてしまいました。(これは何と155万世帯分(=北陸3県の全世帯数の約1.5倍)の電力に相当します。)

火災や放射能漏れ(微量のようですが)事故を起こしているので、点検に時間がかかりそうです。

これから発電所が止まった状態が長引けば、東京での電力不足が心配。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000078-mai-soci

夏はクーラーをつける分、電力不足になりがちな季節。電力不足になると、停電のようになり、電気を使うことができなくなってしまうのです。

無対策では、クーラーを付けられなくなったりして・・・・。
強力クールビズ運動???
(まあ、他の電力会社さんから電気を分けてもらえると思うのですが。)


posted by ごっしー at 23:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。