2014年11月16日

富山、大阪間の鉄道での移動時間短縮・・・・フリーゲージトレイン



フリーゲージトレインは、車輪の幅を変えることができる電車です。
これにより、新幹線の線路と在来線の線路をまたいで列車が走ることができます。

現堀中2年生は、来年の修学旅行で関西地方に行く場合、
富山→金沢は北陸新幹線、その後在来線特急・・・・と、金沢で乗り換えが必要です。
将来フリーゲージトレインが実用化されると、富山から乗り換えなしで一本の列車で関西に行くことができます。

参考1
 富山、大阪間
  現在(在来線特急) 約3時間15分
  北陸新幹線金沢まで開業 金沢まで新幹線、その後在来線特急に乗り換え 約2時間55分
  北陸新幹線敦賀まで開業 フリーゲージトレインで直通 約2時間15分
  北陸新幹線新大阪まで開業 約1時間30分
 
参考2 
 富山、東京間
  現在(在来線特急+上越新幹線) 約3時間10分
  北陸新幹線金沢まで開業 約2時間10分

※ 所要時間は、いろいろなウェブサイトの情報に予想乗り換え時間を加えて算出しました。
posted by ごっしー at 19:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409026954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック