2014年10月07日

速報 日本人3人、ノーベル物理学賞受賞

青色LEDの発明者が選ばれました。


当時あった赤色LEDと緑色LEDとあわせて、白い色の光をつくることができます。
コンビニの照明や信号機、車のライトやスマホのディスプレーまで、あらゆるところに使われています。

それまでの光源である電球より、
寿命が長い、消費電力が少ないなどの特徴があります。
人類の生活に貢献したことも賞に選ばれた理由のようです。

参考 BBCニュース
posted by ごっしー at 23:03| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。