2014年08月09日

東京でマシンガン撮影中


この夏、東京で撮影中です。誰でも撮影できるようです。
60台のカメラで360°視点を変えて撮影しています。
映画、マトリックスで使われた撮影方法です。

バレットタイムとかマシンガン撮影と呼ばれていますが、その動画を集めてみました。


↑サーファーによるビデオ。
BGMとあわさってセンスがあります。0分32秒から動きます。


↑先のサーファーのプール版です。こちらも52台のカメラが使われています。
より大きく動いています。



↑52台のカメラで撮影しています。
0:25からのワンちゃんが好きです。


↑130台のスマホで撮影


↑こちらは、キヤノンの高級一眼レフデジタルカメラが50台使われています。
アマチュアカメラマンはよだれが出そうな機材です。


↑火付け役となった、映画「マトリックス」の映像です。


posted by ごっしー at 14:45| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。