2014年07月08日

14歳の挑戦 VS 強力台風

7月としては史上最強の台風8号が沖縄県から本州を目指しています。
沖縄県に本日、警報を上回る特別警報(暴風、波浪、高潮、大雨)が出されています。
特別警報は、ただちに命を守る・・・レベルのものです。
沖縄県では、人口の4割の約30万人に避難勧告、10万戸以上が停電という大変なことになっています。

ニュースで見ると実際沖縄県では、すごい風が吹いていました。
http://earth.nullschool.net/jp/#current/wind/surface/level/orthographic=-233.32,22.62,265


この台風を宇宙から見るとなかなか立派です。
neoguri.a2014186.0120.2km_0.jpg
Image Credit: NASA Goddard MODIS Rapid Response Team

台風8号が強力になったのは、30℃という高い水温の海上を通ってきたからです。
高温の海の上を進むと台風はエネルギーをたくさんため込むのです。
近年の地球温暖化現象が関係しているのかもしれません。

富山県に再接近するのは11日(金)
これは堀川中学校2年生が実施中の「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」最終日です。
この日は強風に要注意です。



9日(水)は、富山県で35℃の最高気温が予想されています。
これは台風に吹き込む南寄りの風がフェーン現象をもたらすためです。
この日は熱中症に注意です。
多めのお茶をもっていきましょう。


posted by ごっしー at 22:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。