2013年10月19日

次は台風17号



台風17号が日本を目指しています。
10月下旬に台風が日本に来るのは珍しいことです。

気象衛星からの画像では、台風の目がぱっちり見えていますが、
これは中心気圧が低い、強い台風であることを表しています。
実際、中心気圧が920ヘクトパスカルに下がっています。
中心気圧が下がると、周囲との気圧差が大きくなるので風が強くなります。
前回の台風よりも強力といえます。


posted by ごっしー at 23:05| 富山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つい一週間前も台風が来たから、また来たなんてすごいと思います。
これは自然の力だと思うんで、自然の力は強大なんだな〜と思います。
でも、このおかげで雨の少ないところは、雨が降って嬉しいと思うので、そうゆう場所に住んでいる人にとっては、かなりキケンだけど少し喜んでいるのかな〜と思います。
Posted by 堀中1年男子 at 2013年10月20日 21:47
パワフルなものがボンボンとたくさんできるとは、自然の力ってすごいですね。
確かに今年の夏は水不足の地域があったんで、
恵みの雨という意味もありますね。
Posted by ごっしー at 2013年10月20日 22:29
い、伊豆大島……
Posted by 亜麻色の髪の乙女 at 2013年10月21日 05:53
い、伊豆大島が……
Posted by 亜麻色の髪の乙女 at 2013年10月21日 05:56
伊豆大島は迂回して進んでほしいです!
Posted by ごっしー at 2013年10月21日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。