この記事へのコメント
火星と地球とどちらが面積が大きいのですか?
Posted by 亜麻色の髪の乙女 at 2013年09月11日 19:26
おもしろい質問ですね。
火星は地球より小さな星なんですが、海はなく、全て陸・・・・
地球には海がある・・・・

なので、陸だけで面積を考えると地球とどっこいどっこいです。
どちらも約1.5億km2
Posted by ごっしー at 2013年09月15日 11:57
火星の大気の95%が二酸化炭素だと聞きました。
人間は、どうやって空気を吸って生きるのですか?

余談ですが、科学オリンピックの結果はいつわかるのでしょう。
Posted by 亜麻色の髪の乙女 at 2013年09月16日 18:56
この計画では、地下にある水から酸素をつくるんだそうです。
・・・・
でも地下に水は、まだ発見されていません。(^_^;)
おいおい、だいじょうぶかな?

科学オリンピックの結果は気長に待っていてくださいね。
Posted by ごっしー at 2013年09月16日 21:37
お久しぶりです!
男子卓球部県選抜出場おめでとうございます!
女子の分まで頑張ってください!

火星について調べてみたら、一年の長さが687日だと知りましたぁ・・・長っ!w
でも、年とりにくいですねw
しかも最低気温が−87度で最高気温が−5度
って命が危ないんじゃ・・・・

Posted by 右のスピーカー at 2013年09月22日 17:37
こんにちは。
大会では女子みんなでの応援ありがとうございます。
おかげさまで県戦行ってきます。
火星の一年はそんなに長いんですね。
気温はこたつをもっていけばなんとかなる・・・と
授業でよく言っているけど、やはり寒いな〜。地球は一番!
Posted by ごっしー at 2013年09月22日 17:44
おはようございます。
昨日の授業で先生は、「二酸化炭素や、炭素自身もある理由で無機物なのです」とおっしゃっていましたが、なぜですか?
Posted by 亜麻色の髪の乙女 at 2013年09月26日 05:56
これはまだ原子について習ってない1年生には難しいんですが、
有機物は、
「炭素原子をもつ複雑な分子構造をもった物質」
と考えてください。
二酸化炭素は炭素原子Cをもっていますが、
CO2という単純構造、

炭素自身も
Cという炭素原子のみでできている単純構造

ところが
有機物の
グラニュー糖は、C12H22O11
と、原子が12+22+11=45個も組み合わさっていて複雑なんです。

Posted by ごっしー at 2013年09月26日 22:52
お久しぶりです!ちびすけです(笑
片道・・・・ってことは地球に帰れないんですかあ?( ;∀;)

Posted by ちびすけ☆ at 2013年09月28日 09:00
そうなんですよ〜。
帰りの燃料や打ち上げロケットをつくるのはとても難しいと思います。
Posted by ちびすけさん、こんにちは。 at 2013年09月29日 12:55
ちびすけさん、こんにちは。
そうなんですよ〜。
帰りの燃料や打ち上げロケットをつくるのはとても難しいと思います。
Posted by ごっしー at 2013年09月29日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック