2013年08月26日

1年間分の地球の資源を使い尽くした日


今年は8月20日にもう来てしまいました。

ここでの報告書には、エコロジカル・フットプリントという、ちょっと難しい考えが使われています。

*****WikiPediaより引用
エコロジカル・フットプリント(英: Ecological footprint、EF)とは、地球の環境容量をあらわしている指標で、人間活動が環境に与える負荷を、資源の再生産および廃棄物の浄化に必要な面積として示した数値である
*****引用終わり

世界全体では、人口が多い中国が資源浪費や自然破壊をしている!!と、やり玉にあげられているのですが、
国民一人あたりで考えると、日本は中国よりはるかに悪い値を出しています。

日本国民は、自然環境では支えきることができない生活をしているということです。


参考:
http://www.footprintnetwork.org/en/index.php/GFN/page/earth_overshoot_day/


posted by ごっしー at 08:08| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり、日本人は贅沢な生活をしすぎているのでしょうか。
もっと、物を大切にしたほうがいいと思います。
Posted by お野菜さん at 2013年09月05日 06:32
日本は不景気だと言っているのですが、
世界には、貧困のため学校に行きたくても行けない子どもたちがたくさんいる国もあります。
地球資源が少なくなってきているので、今までより物を大切にして生きていかなければならない21世紀になるのでは?
Posted by ごっしー at 2013年09月05日 07:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。