2013年08月12日

本日大記録・・・日本で観測史上最高気温42℃



今日は、気温で大記録が生まれました。
日本国内の観測史上最高気温記録の誕生です!!(パチパチ)
地球温暖化の影響でしょうかね〜。

高知県四万十市(しまんとし)江川崎で、
今日の午後1時42分に達成しました。
記録は、42.0℃です。
これまで日本で観測したことがないすごい気温です。

今年の夏の、四万十市江川崎の最高気温グラフをのせておきます。(赤い線)
ちなみに青い線が富山です。

観測史上最高気温.jpg
データは気象庁のサイトより



天気図です。

今年から気象庁のサイトで、日本各地の大量の気象データをゲットしやすくなりました。
大変ありがたいことです。
CSVファイルというのを使えば、表計算ソフトにデータを流して、
上のようなグラフを簡単につくることができます。

夏休み、科学研究でいろいろ気象データを調べてみたい人はどうぞ。
http://www.data.jma.go.jp/gmd/risk/obsdl/index.php


posted by ごっしー at 14:00| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。