2012年05月22日

金環日食、学校で観測・・・富山で食分92%

晴れました!!
DSC08955.jpg
ずいぶん欠けましたね〜。望遠鏡で太陽を投影しました。
水橋中学校生徒玄関前

DSC08945.jpg
意欲的な生徒のみなさんは早い時間に登校しました。日食めがねで観察

DSC08958.jpg
安全なピンホール法です。画用紙に穴を開けました。

DSC08959.jpg
穴を通った光を見ると一つ一つ欠けて見えます。

DSC08961.jpg
私のニックネームを作ってくれました。ありがとう。

DSC08956.jpg
木漏れ日が三日月型に

DSC08943.jpg
給食トラックがスクリーンに・・・ここでも三日月型
トラック運転手さんも観測。

次の金環食は北海道で18年後だそうです。
今の中学生さんは、働き盛りの年齢になっていますね。

そうなかなか無いことなので、じっくり見て目に焼き付けました。
なかなか楽しかったです。
次は、金星の太陽面通過が6月6日にあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/金星の日面通過
こちらもそうなかなか無いビッグ天体イベントです。
太陽めがねで太陽の手前を通過する金星を肉眼でぎりぎり見ることができるかもしれません。
で、今回の日食のために太陽めがねを買った人は、捨てずに取っておくといいと思います。
平日朝からの現象なので、また望遠鏡を生徒玄関前に出す予定です。


posted by ごっしー at 06:37| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。