2006年08月27日

国際宇宙ステーション、建設再開

今回打ち上げ直前のスペースシャトル、アトランティス号(STS115)。

積み荷の、P3/P4トラスという部品を宇宙に持っていき、国際宇宙ステーションに取り付ける予定です。太陽光発電をするための部品で、ステーション全体の電力アップに役立ちます。


↓図はこちら
http://iss.sfo.jaxa.jp/iss/12a/mission/payload/p3-p4truss.html




この部品は、本当はもっと前に打ち上げられる予定でした。2003年2月1日のシャトルの空中分解事故があり、宇宙ステーションの建設はずっとストップのままになっていたのです。

********これまでの写真*********

↓部品がシャトル打ち上げ地である、ケネディースペースセンターにやってきました。運んできたのはおもしろい形をした輸送機「スーパーグッピー」です。

99pp1352-m.jpg
PHOTO CREDIT: NASA

↓こちらは、別塗装の「スーパーグッピー」。こんな形でよく飛べるなー。
sg3_high.jpg







↓打ち上げ前にP3/P4トラスがシャトルの荷室(ペイロード)に格納されました。
この写真では、全くわかりませんが、太陽電池パネルが付いた翼があり、これが宇宙空間で伸ばされると、全長70mほどにもなります。
重量は約16トンもあります。日本のロケットの打ち上げ能力では・・・重すぎて宇宙まで運べません。

06pd1915-m.jpg
PHOTO CREDIT: NASA





↓打ち上げ台に落雷があったため、現在の所、打ち上げ延期になっています。06pd1936.jpg
PHOTO CREDIT: NASA


待ちぼうけ。


posted by ごっしー at 13:03| 富山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 天体&宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事にあっていないコメントお詫びします。

先生。内容は自由研究なんですけど絶対に見づらいと思うので学校にメールを送ったのですが送信されませんでした。
どうすれば良いでしょうか?
枚数は21枚ぐらいなのでどうすればよろしいでしょうか?

Posted by ミニディスク at 2006年08月27日 19:06
見づらい・・・というのは、手書きのことか、ワープロのことかわからないのですが・・・。

メールでは作品を受け付けていませんので、
まずは、そのまま出してみては?

Posted by ごっしー at 2006年08月28日 00:08
こんばんは
21枚頑張ってみてくださいね

化石なんですけど今度掘って見ますね^^
Posted by ミニディスク at 2006年08月29日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。