2011年03月13日

津波の被害が明らかになりつつある。



リアス式海岸の入り江にできた町は、津波のエネルギーが集中しやすい場所にあります。
被害者が1万人を超す勢いです。

砕けた流木の下になっている方の気持ちを考えるとつらくなります。


posted by ごっしー at 18:39| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地球科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。