2011年02月26日

飛ぶとき、長い首はどうするの?

水橋校下で届け物の仕事をしているとき、アオサギに出会いました。

_IGP2905.jpg
↑ 常願寺川の河原にねぐらがあるサギなのですが、大胆にも住宅地に入り込んでいました。
 (Nさんの家のすぐ近く)
 それにしても首がなが〜い!! 飛ぶとき邪魔じゃないかな?

_IGP2910.jpg
↑ 私に驚いてか、飛び立ちました。長い首はどうするのかな?

_IGP2923.jpg
↑ 正解は・・・・折りたたみ!!

**************

_IGP2960.jpg
↑ 最後に白岩川のカモを撮影して帰りました。
水橋ではバードウォッチングが楽しめますね。
部活動の休日練習の前後にでも、また鳥の撮影をしようと思いました。
posted by ごっしー at 19:28| 富山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カメラは持ち歩いているの?
GOODタイミングだねww
Posted by 白岩川 at 2011年02月26日 21:06
配り物、お疲れさまでした!!

白岩川きれいですね(⌒▽⌒)
Posted by 水中生 at 2011年02月26日 22:48
本当にグッドタイミングでした!!
ここまで近くにサギが来たのは、ラッキーでした。

今年になって、週末はデジタル一眼カメラを車に積んでいます。
車でうろうろすると、何かおもしろいものに出くわします。
カモシカとかサルとかサギとか・・・・
富山はやっぱり自然が豊かなんだなぁと思います。

記事にも書いたけれど、水橋校下の海の方は富山市でも最強レベルのバードウォッチングエリアなんじゃないかな?。
Posted by ごっしー at 2011年02月26日 23:25
白岩川の写真ですが、午後の光に輝いて別世界のようでした。
東西橋近く、クラス写真を撮った所あたりから見た風景です。

白岩川のカモは平和そうで、見ていてなごみますねー。
Posted by ごっしー at 2011年02月26日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187909207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック