2006年05月19日

3年生さんのサイトと相互リンク

環境委員、★シпノ★さんのサイトです。
  TOYAMA33通信
 
もうすぐ、環境委員会で企画したボランティア除草があるので、
やってみたいみなさんは参加しましょう。 
 
修学旅行、中身が盛りだくさんのようでしたね。
M先生が、集団としての力が高まったので感動した。・・・・と言っておられました。
 
中学生さんのblog増えましたね。うちのクラス13Hでも10人ぐらいはもっているようです。
ネットの書き込みは、意外と多くのみなさんが見ています。 何千人とか。
マナーとして、個人への中傷など書かないように気を付けましょう。
 


posted by ごっしー at 07:06| 富山 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 東中の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
13Hの約10人がブログを持っているとは!!!
プロバイダからの提供物かYAHO●とかかも知れませんね。
ビルダーで作っていたらすごいですね。(特にタグ)
僕は一回ビルダーで失敗したので提供されている物を使いました。
記事内にあるHPの題名にハイパーリンクをするのはタグで行っているのでしょうか?

学校で話した大歯、中歯、小歯、はこんな形です。
http://atoz2000.dip.jp/kuwagatanosekai/ookuwagata/hoopeookuwagata.htm

種類はHOPEIという中国のオオクワ(ガタ)ですが、日本の亜種と殆ど変わりないので載せました。
(変化が見られる部分はあごの先端にかさばるように内歯が伸びることです。国産にはあまり見られません)
Posted by ミニディスク at 2006年05月19日 18:08
10人というのは、オーバーだったかな?でも5人ぐらいはもっているんじゃないかな。

歯の形、だいたいわかりました。

職員室で、カブトムシのさなぎを各クラスに配った校長先生の話が出ていました。
羽化のときはとても感動的だそうです。

クワガタの羽化、見たことあります?
Posted by ごっしー at 2006年05月20日 10:41
リンクありがとうございます。
マナーを守ってこれからも頑張ります。
Posted by Rhapsody at 2006年05月20日 10:55
クワガタの羽化は勿論見たことあります!
卵から飼育して羽化させましたからね!
昨日、パプアニューギニア島に生息するパプアキンイロクワガタ(♀)が蛹化(ようか)しましたよ〜^^
パプアキンイロについて
http://members.jcom.home.ne.jp/h-ninomy/kabu/papu_nikki.htm
うちの蛹(パプ♀。親 ブルー)
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/27/0000266727/07/img13f007ceiq35sw.jpeg
学校にも持って行けますよ!
(何かされたら困りますが・・・)
オオクワガタが蛹になりそうな幼虫も居るので、一応持っていけます。
カブトムシは残念ながら(?)飼育していません。
体毛が臭うので・・・汗
クワガタでも体毛が一番多いのはこれです。
http://www.asahi-net.or.jp/~id8k-sgn/kuwabaka2004a/t/miyamajapan.html
↑結構詳しくのってます。

今年の夏にはかなり増えます。
かなり危ないかもしれません。汗
そのときは学校に寄付します。笑
夏に開催されるクワガタ講座とかにも協賛しようかと考えています。
もしくは専門店に譲るか、、、
万が一の場合は学校の友達にでも・・・
でも外国産のクワガタも居るので危ないですね。
放虫しない方ならオッケーなんですけどね
では


Posted by ミニディスク at 2006年05月20日 12:27
ものすごくたくさん、羽化させているようですね。
1年生のクラスで羽化を見てもらったらとても喜ばれると思います。

すごいクワガタでなくて、ふつーのクワガタでもOKだと思います。
外来種だと、外に放すわけにいかないですし・・・。

↓みたいことがおきますからね。
http://rika2.seesaa.net/article/2636795.html
Posted by ごっしー at 2006年05月21日 23:41
それでは・・・う〜ん
何もって行こうかな〜???
まあうちで一番でかいと思われるコクワの幼虫(♂)でも持っていきましょうかね?
勿論、13H宛てです。
M君と五島先生という理科のプロフェッサーが居ますので・・・笑

今の状態であれば前蛹→蛹→羽化というサイクルが見られるので一番観察して面白い部分だと思います。
蛹化後、羽化後の幼虫の「皮」を顕微鏡でみても面白そうですね。(そう思うのは僕だけ!?)
明日持っていきますね〜〜^^
他の人から虐待されたりして・・・恐

Posted by ミニディスク at 2006年05月22日 16:26
M君・・・誰かわかりました。
わざわざ3組のためにもってきていただけるととてもうれしいです。
11Hではご披露しないのですか?
それでは楽しみにしています。
Posted by ごっしー at 2006年05月22日 20:37
返事遅れました。
一組だとまずI先生が「キャー」など言いそうなので・・・
他にも女子から大クレームが押し寄せてきそうです。
男子は良いといっていましたが・・・
やはりM君がいれば敵はいません(!?)
それと今日幼虫が☆になってたので埋めました。
ちょっと頭から蛹の形が出ていたのですが土日の直射日光が原因で死んだと思います。
明日、もしくは明後日に世界二位美しいクワガタの蛹を持っていきます。
目はもう色が付いているのであと2週間ほどで羽化すると思います。
直射日光が気になりますが・・・汗
詳しくのっているサイト
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~shouhei/samurai/breed/papu.html
他の種類も載っており、ラボでは「女の子でも飼育できる種」と言うページがありとても参考になります。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~shouhei/samurai/breed/papu.html
明日早起きして3組の女子にばれないように頑張ります!(笑)
ヾ(´∀`;)ノ=3
Posted by ミニディスク at 2006年06月06日 19:59
女子はねー、幼虫ちょっと見慣れていないかもしれませんね。
直射日光のこと知りませんでした。
では、暗めのところを考えてみましょう。
Posted by ごっしー at 2006年06月06日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。