2010年12月18日

イルミネーションは交流電気で・・・・

富山城址公園横のイルミネーションです。

まずは光のトンネルから・・・
IMGP0107.JPG

ここを通る人は皆、笑顔でいい顔をしていました。
IMGP0135.JPG

ここの雰囲気はこんな感じなんですが・・・・
IMGP0243.JPG

わざとピントをずらして撮影を楽しんでみました。
IMGP0211.JPG

なかなかきれい。
IMGP0199.JPG

模様を楽しむ。
IMGP0194.JPG

*************
強引に理科ネタにもっていくと・・・・

イルミネーションの横を通る、路面電車=セントラムを流し撮りしました。
流し撮りでは、カメラを乗り物の動きに合わせて、左右に動かしながらスローシャッターを切ります。
すると、バックにあるブルーのイルミネーションが点滅しているのが写りました。
IMGP0248.JPG

交流の電気を使っていることがわかります。
交流の授業で教えましたが、発光ダイオードを左右に振ると、点滅して見えるのと同じ理屈です。
IMGP0269.JPG

最後にANAクラウンプラザホテル富山でクリスマスツリーを撮影しました。
imgp0262_2.jpg
もうすぐ、メリークリスマス!
posted by ごっしー at 00:59| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。