2010年08月06日

京都も温暖化していた。

京都は1997年の地球温暖化防止会議、京都議定書で有名な地です。

タクシーの運転手さんにいろいろこれについて話を聞きました。

紅葉の時期が明らかに遅くなっているそうです。
気温が下がらないと紅葉しない。
それどころか、モミジで紅葉しないまま年越しをする葉も出てきているそうです。

ヤナギは冬に落葉するものですが、
ここ鴨川沿いのヤナギ、落葉しないで年越しをするものが出てきているそうです。

DSC02401.jpg
↑ちょうど、そんな話をしていたとき、鴨川沿いの道路を走っており、話題のヤナギも見えたのでパチリと撮影。

冬はボワンと暖かくなった・・・と、運転手さんは話してくれました。

**************

さて、紅葉が遅れる件、11月の最低気温が関係していると思ったので、京都の11月最低気温の経年変化を調べてみました。

kyoto_11gatu_saitei.jpg
データーは気象庁のサイトより

↑やはり気温が上がっている・・・・。
この上昇スピードは、地球の長い歴史から考えると、相当ハイペースだと言えます。


posted by ごっしー at 16:51| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。