2010年08月06日

ばりばりに見える顕微鏡

今日も理科の勉強です。

位相差顕微鏡なるものが市販されていることを知りました。
画像に切れがあって、3600倍まで拡大できて、最高!!

学校に一台ほしいなぁ。


↑ヨーグルトの上ずみ液をスライドガラスに・・・・今朝コンビニで買ってきたそうです。


↑ヨーグルト内の乳酸菌、ふた粒くっついているのがそれなんだそうです。流れに流されています。乳酸菌自体は動きません。


↑白血球の仲間、好虫球です。(ヒトのもの)
細菌を食べて自ら死んでしまう・・・・。人体の授業で勉強しましたね。ライブで見たのは初めて。なかなか見れんぞよ。



↑ムラサキツユクサのおしべの毛の細胞、1800倍
 細胞内の物質が動いているのが観察できます。細胞が生きている証拠、「原形質流動」という現象です。


 
↑3600倍に拡大

ミジンコなども超きれいに写っていました。
誰か買って!

参考:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8D%E7%9B%B8%E5%B7%AE%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1


posted by ごっしー at 16:44| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京、京都旅行 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。