2009年12月01日

氷のないスケートリンク=エコリンク

富山大和に立ち寄ったところ、
横の総曲輪グランドプラザでイルミネーション点灯式が行われていました。
DSC00469_640.jpg
↑そしてそのイルミの下にスケートリンクができていました。
明日から正式オープンとのこと。

タイトルに書いたように、氷がなく滑りやすい素材で床ができています。
氷がないところをスケーター(試走する係員さん)が滑っているのを見て、やはりびっくり。

DSC00478_400.jpg

私   :「このリンクは、特別なスケート靴で滑るのですか?」
係員さん:「この靴は専用のものですが、普通のスケート靴でも滑れますよ。」
私   :「床はテフロン加工のようなつるつるのものですか?」
係員さん:「ロウのような感じですね。まあ、さわってみてください。」

というやりとり

さわると確かにロウのような感じでしたが、硬さもある素材でした。
特殊プラスチック板の表面にオイルワックスを塗ってあるそうです。
参考:http://www.tmo-toyama.com/ecorink/jushi.html

氷のスケートリンクでは、冷却のための電気代がばかになりません。
このスケートリンクでは、その電気代がかからない分、省エネ=エコなのです。

DSC00488_640.jpg
↑リンクはライティングで青、緑、赤と色が変わります。

もちろん昼も入場可能。
入場料、中高生300円(貸しスケート靴代込み)でした。時間制限なしでずっと滑ることができます。手袋必要。
posted by ごっしー at 22:15| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック