2009年08月10日

富山大学公開講座・・・磁力で何でも浮かそう!


↑午後の講座では、東中生5名+他校生さんと磁力を生かした置物作り!!
アロンアルファで組み立てました。物作りは楽しい!!
これもおみやげになりました。


↑おみやげの拡大。
画面の上側(見えない所)にネオジム磁石があり、
その磁力が作用して、物体(小型のネオジム磁石)が宙に浮いています。


↑そのネオジム磁石2個をはがそうと、磁力と戦っている少年。
戦っているはずなんだが、とても楽しそう。


↑見事に地球が浮いています。感動〜!!
 本当の地球も宇宙空間にこんなふうに浮いているのかな?


↑上から糸でつっていませんよ。種も仕掛けもございません。
 磁力以外は・・・。

↑何回浮かそうとしても浮いてくれなかったコマ。
でもM君が何回も根気強くトライし続けた結果、見事成功しました。
やはり根気強さは大切なんだね
商品名はU-CAS・・・今は販売されてないようです。


富山大学工学部電気電子システム工学科のみなさん、ありがとうございました。

*******

今日はとても楽しかったです。明日の講座も楽しみです。


posted by ごっしー at 20:26| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。