2009年07月25日

富山市科学博物館で新プラネタリウムを見よう!!

富山市科学博物館に行ってきました。
2009-07-25 16-30-20_0073_640.jpg

ちびっ子、小学生、中学生、若者カップル、お父さん、お母さん、高齢の方・・・と、幅広い年齢層でにぎわっていました。

プラネタリウムは、機器の入れ替えで音声や映像の質がアップしており、迫力がありました。


「コズミック・コリジョンズ」という作品が9月末まで上映されています。
Cosmic Collisions を和訳すると、「天体衝突」になると思います。



http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B3%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=1&oq=

制作元は、アメリカ自然史博物館です。
http://www.amnh.org/rose/spaceshow/cosmic/







この作品では、

・地球に巨大隕石が衝突し、その破片から月ができた。
 (ジャイアントインパクト説)



・地球に隕石が落ちて恐竜が絶滅した。

 今後同じように隕石が地球に迫ったらどのように回避するのか?

・将来、私達の銀河系がアンドロメダ銀河と衝突する。


などのもっと「ど派手」なCG映像が紹介されています。

東京のプラネタリウムでも上映されているようです。
中学生のみなさんに見てもらいたいなぁー。



過去記事:
地球に落下する隕石をそらす
小惑星が地球に2014年に激突?銀河も衝突する

参考:
http://solarsystem.nasa.gov/scitech/display.cfm?ST_ID=446

*****************

それから、企画展では「流氷の天使=クリオネ」が人気でした。この目で初めてクリオネを見ましたが、実に不思議な生き物でした。




posted by ごっしー at 20:02| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体&宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。