2009年05月05日

本物を見る

浦和美術館で安藤広重の版画を見てきました。
P1070420-533.JPG

東海道五十三次、53枚全部揃って本物。解説付きでした。ゴッホがコレクションにしたほど世界に影響を与えた作品たちです。
やはり、印刷物と違って、色彩鮮やかでした。斬新な構図はさすがでした。
800px-Hiroshige%2C_Landscape_3.jpg
Image:public domain



家族に電話で報告すると、世界の宝を見てきたねと言われました。
江戸時代に大ヒットして売れたそうです。
皆さんも、将来、できるだけ本物を見ましょう。

時間があいたので上野の大恐竜展を見ようと思いましたが、入るのに1時間待ちだそうで、こちらはパス。恐竜ファンというほどではないもので。


posted by ごっしー at 14:07| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 首都圏、伊豆大島旅行 2006,2007,2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。